フィリピン針生旅日記

フィリピン一人旅 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ボントック マイニット 湯の里

湯の里 マイニット


IMGP2234-1.jpg
バスはバギオからボントックに到着しました。サガダまではここからさらにジプニーに乗り換えです。その前にボントックで有名なマイニット温泉に寄りました。ボントックからジプニーで山道登ること約1時間。どんどん登っていきます。IMGP2237-1.jpg
PICCさんのリクエストにお答えしまして、山の老女のご紹介、いや民族衣装とか刺青にご興味がおありのようでして、ちょっと今日はその特集でございます。
右側老婆の写真がかたちんばごめんなさい。それにしても絵になりますね。IMGP2233-1.jpg
特別お願いしての撮影ですぞ。朝早く起きてハイキングしたとき 道で挨拶したら仲良くなりました。言葉はつうじないけど、なぜか老婆にもてる我輩、いいえ、若い子にはもちろん?フイリピンは若い子も年配の女性もみんな私の恋人です。IMGP2235-1.jpg
ボントックの棚田は石で積み上げられたのが大きな特徴でしょうね。マイニットは温泉地。ボントックきたなら是非立ち寄る価値はありますね。市内サガダ行きジプニー乗り場から近いところからジプニーでています。しかし午前 午後の2便、午後は4時ごろです。長い時間待ちました。トライでいけなくなくないけど結構坂道だからドライバー嫌がるようです。IMGP2240-1.jpg
こちらのおばあさん 裸足です。杖ついて歩いていました。絵になるな~。言葉通じないけど一生懸命話かけてくれました。おばあさん写真のモデルの後は、絵のモデルになってほしいな。刺青こわ~いIMGP2238-1.jpg
今日は昔のギャル特集でした。すみませんね。若い子でなくてね。でも芸術的な被写体ともとれますでしょ。


にほんブログ村 旅行ブログ フィリピン旅行へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2008/09/17(水) 22:48:25|
  2. マイニット温泉
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<お色気?特集 | ホーム | 途中下車 アバタン>>

コメント

Re: ボントック マイニット 湯の里


ここがフィリピンと誰が信じようか

人々の様子に周りの景色といい

雲南省か貴州かの錯覚に落ちいました

タイ族のようなセクシーな民族が居てないのが、ざんねん



  1. 2008/09/17(水) 23:34:14 |
  2. URL |
  3. あじあんさん #tefX1ZkU
  4. [ 編集]

こんばんは、針生さん、あじあさん、

初めて刺青を見たときには驚きました、
日本では刺青ある人=悪い人、入国拒否ですが・・・・笑
この地域は真面目なご婦人方が彫られています、これも年配者が多く
消え行く習慣かも知れません、貴重な写真です、
私も改めて取材に行きたいと考えています。



  1. 2008/09/18(木) 01:21:21 |
  2. URL |
  3. Picc #e8dqewdg
  4. [ 編集]

こんばんわ あじあの☆さん、コメントありがとうございます。タイの山岳民族 雲南の民族それぞれ特色ある民族衣装ですよね。フイリピンの山間部はハイスクール卒業すると都心部に働きにいったり、大学にかよったりして、若い子はあまり見かけませんでした。イフガオの民族衣装は観光用として着ているおじいさんはおりました。
  1. 2008/09/18(木) 20:04:10 |
  2. URL |
  3. 針生 淳 #-
  4. [ 編集]

こんばんわ。piccさん コメントありがとうございます。piccさん、是非今度 行きましょう。私もお供します。piccさんなら私よりいい写真たくさん撮れます。私は腕が未熟で悩みの種です。でも行動力はあるほうかもしれません。山間部にはけしや大麻も栽培しているそうです。場所はしりませんが、山の人々は平気で吸っていると聞いたことあります。いろいろなことがあるのですね。私なんか怖くて近寄れません。
  1. 2008/09/18(木) 20:15:02 |
  2. URL |
  3. 針生 淳 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wow1212.blog60.fc2.com/tb.php/11-416e623c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

針生 あつし

Author:針生 あつし
フィリピンの好きなところ。
言葉が通じる。海がきれい。!
人間がおおらかで、ソフトで優しい。
日本人のようにに細かいことにうるさくない。
南国気分を味わえる。
日本の生活に息抜きしたくなったら、フィリピンに行きましょう!



 
  

 
 
 

 


 
 



 
 
 































 


 



 
 









 
 


 




 
 
 

 










 


 


  

 






  




 




  


 



 














 

 





 


 
























 

 



















 





 



































 











 

 
 




 

 
 

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (8)
御挨拶 (21)
バナウエ タウン (6)
ルゾン島 バナウエ バダッド (7)
ルゾン島 カンボロ村 (2)
バンガーン村 (4)
バナウエ ハオパオ村 (6)
バギオ (11)
ルゾン島 ベンゲット州 アバタン (1)
ルゾン島 マウンテンプロバンス州 マイニット温泉 (0)
フィリピン素朴女性 (2)
マイニット温泉 (7)
ルゾン島 サガダ (19)
ルゾン島 ベサオ (3)
ルゾン島 ボントック (4)
ルゾン島 ビガン (10)
イロコス州 ラワグ (4)
ルゾン島 アンへレス (12)
ピナツボ火山 (7)
ルゾン島 ラグーナ (1)
ルソン島 マニラ (9)
ルゾン島 サフェルナンド (9)
ネグロス島 ドマゲティ (15)
ネグロス島 バコロド (12)
マンブカルリゾート (3)
ネグロス島 カンラオンシテイ (1)
ボボール島 (6)
スーパーフェリー (9)
シキホール島 (13)
ルゾン島 レガスピ (24)
Mt Amuyao (17)
Mt Napurawan (16)
Mt pulag (40)
セブ島 (3)
ミンダナオ島 ダバオ (10)
Mt Apo (10)
サマール島 (2)
ベトナム編 (16)
ラオス情報 (12)
ミヤンマー情報 (2)
タイ情報 (21)
タイ バンコク (10)
タイ チェンマイ (3)
カンボジア情報 (12)
関西国際空港 (1)
その他 (65)
中国編 (78)
番外編 日本 (4)
自作小説 (36)
ミンダナオ島 キダパワンシティ (1)

リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。