フィリピン針生旅日記

フィリピン一人旅 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2012年7月~フィリピン ネグロス島 ドマゲティ  その4

002-seybibni.jpg

日曜日の昼飯時、つまり今日のことだな。

いつもの定例トロトロはお休み。

市場も多くの店が休業していた。

わしは毎日お休み。泣

市場の裏へ飯屋の物色に行く。

あった。!

001-ctyvbhkigdt.jpg


市場で働く人々相手か?それとも買い物客相手か?軒に食堂街が立ち並ぶ。

まるで、東京は新宿しょんべん横丁みたいだ。

飯がホカホカで柔らかく旨い。

定例のトロトロは、飯が固く石のようだった。

003-sesfguh.jpg


中国料理は、油っこいがなぜかしつこくない。

フィリピン料理はものすごくしつこい脂に思う。

ラードを使用しているのか?

昨今、中国のレストランでは、地滑油を使用していて今問題になっている。

さて、地滑油とは何か?

まだ知らない方もいるだろう。

下水に流れた油を再生して、レストランなどに売っている、再生油のことだ。


※ 参考Uチューブ http://www.youtube.com/watch?v=SVKosrbHhwI


005-drdyiitrfv.jpg


なんとも怖い話だ。モラルなんぞない。!

ベルタワーの横に、昼間からオイルべったり、マッサージ屋が営業していた。

値段を聞けばその気があると思われるため、聞かなかった。

006-4dtguhim.jpg


袋に詰め過ぎだよ。キャベツがくずれて売り物にならないよ。

まぁ~いいか、キャベツは皮をむけばまた新しく見えるからね。wwww.


009-drfybnfgu.jpg


せっかく来たのに、部屋にばかり篭っていても気持ちが晴れない。

4時過ぎになると暑さも和らぐため、年寄りの散歩が始まる。

恒例、海岸沿いに白いプラスチックテーブルと椅子が備えられ、そこにはかまぼこのような

串指しを売る屋台が並ぶ。

どの店で食べてもメニューと値段が同じところが面白い。

黄色の串揚げは、TENPURAと呼ぶそうだ。

おばさんに「3本だけ?」

ともっと勧められたが、油っこいので控える。

脂肪肝になってしまう。


017-sedctybui.jpg


埠頭のほうに釣竿を使わない現地人が、釣りを楽しんでいた。

釣りも女も同じこと。いいえさをつければ釣れるさ。

なければ愛想つかして逃げて行くさ。wwww

わしは、現役すでに引退済み。wwwww


008-xrtugvbiin.jpg


禁酒 禁欲 禁煙 どれをとってもわしには、難題ではない。

しいて言えば、禁煙がきついかなぁ~

禁酒は、定期的に中3日間あけて飲んでいる。

禁欲は?加老のため、減退気味、事実相手もいないので、年に数回お世話になっている。

文章で表現するほど、スケベではない。笑
 

002-xercvub.jpg

さて、禁煙は?

体調がよいのか、1日に10本程度、定期的にふかしている。

禁酒解禁日の昨日、もう我慢できずによい子のおじさんは、

ローカルビデオケ屋へ繰り出す。

彼女は、店で働くウエートレスさんだ。

愛嬌のある娘さんで、笑うとでかい口をさらに広げて、白い歯を見せて笑う。






004-sxrdvubbni.jpg


わしは、常連さんになった気分で、客がまだ少ない5時ごろから、ビールを飲み始めた。

フィリピン人は、写真を撮ってもらうことが好きで、

この日は、写真を現像して彼女にあげた。


005-zsercvuub.jpg


彼女 わしの美学では、典型的なフィリピン人っぽい顔立ちと思いませんか?

電話番号を聞いてくるあたり、お水の典型的な客を引くためだ。

しかし、前日電話かけてみたが、通じない。

この日 彼女曰く、自分の携帯電話を持っていない、友人と共有しているそうだ。


006-dsrdgh.jpg


なお、ブログ公開は本人から了解を得た。

写真の現像、それとフライドチキン2個 チップ5ペソあげたら、キャッキャッ喜んで

OKしてくれた。

わしは、そう受け取ったが。?


003-drhbinjuhn.jpg


こちらのお店 とても安いんですよ。

コルト45ビール、なんと1リットル瓶が40ペソなんです。

レッドホース 1リットル瓶は、60ペソです。

アンヘレスにあるサリサリでサンミンゲルライト買ったら、40ペソとられました。笑


007-xsed6tg.jpg


今晩も体調よければ、行こうっと。

こちらのおじさん、器用な昼寝をしていると思いませんか?

お休み中、失敬いたしました。


009-dxrtfugib.jpg


わしが泊まるVINTAGE INNは、現在外壁塗装中である。

ペンキ職人を眺めていたら、足場について気になった。

なんとも怖い空中ブランコのような足場である。




010-setcvub.jpg


しかも足場の下は、人が通るところだ。

もし、ペンキがバケツ一杯分ほども歩行者に落ちたとしたら、

もし、足場が崩れて鉄の棒が落ちて歩行者の頭に、

そんなこと気にしないお国柄か?

それに保障だってしてくれないだろう。

日本は安全対策として、足場の下はカラーコンなどで規制して、ガードマンを配置するなりして

歩行者を安全誘導する。


011-zswstcvbj.jpg


定例のトロトロは米が硬いため、最近他のトロトロを探している。

今日の昼飯は、もやし炒め。

これも油っこい。!

店員に油は何を使っているか聞いてみると、野菜油との返事が返ってきた。

加老のせいか、やたら油料理がしつこく感じる。

お会計は、27ペソなり。


001-cftyvvb-640.jpg


二日酔いの日は、むしょうに麺類が食べたくなる。

うどん、そば ソーメン 

しかしここはフィリピン、

昨日の夕飯は、こてこて油のビーフン炒めを食べたが、台湾のビーフンとは違う。

フィリピンは、麺料理がいまいち。泣

キッチンがあれば自分で作るのだが、無いからカップ麺を食べてみた。

マミー屋より旨い!

早くベトナム入りしたい。(麺が食べたい)???


002-drfugi.jpg


毎晩 飲みに出かけたい心境だが、加老のためか肝臓と胃がもたん。

これが本当のいかんぞうである。(胃肝臓、つまんない洒落である。)www

ならばーと、今後の読者の方に少しでも参考になるように店の紹介をいたす。

VIENTAGE INNを出て右に曲がり、市場前の道を左に曲がり、暫く歩くと3本目を右に曲がる。

すると怪しげなビデオケ屋の看板照明が、点々と明かりを燈しておる。




003-drfughi.jpg


歩く途中右側に、オレンジ色のガラスコップを持って、酔っているおじさんたちと遭遇する。

けして仲間に入ってもよいが、この酒はビサヤの名酒 ココナッツ酒 トゥバだからな。

酸味が効いて、程よく発酵状態もええ塩梅じゃが、わしはなじめん。




004-esru.jpg


ローカルビデオケ屋は、午後12時から開店していて、ソフトドリンク コーヒーも飲める。

気軽なフィリピン社会。

気張らずに軽い気持ちで、お店に入りましょう。

ほら、わしに気がある、ウエートレスさんがコーヒー持ってきてくれたよ。

彼女、とても楽しい 天性の明るさを持っていて、わしはフアンになった。


005-wasedtfgy.jpg


元来、フィリピン人の女の子をわしは、常にこんな感じの子をイメージしていた。

くだらないわしのギャグでも、げらげらでかい口を開けて笑ってくれるしぐさに

南国人特有の明るさを感じ取る。


006-wasexdcftvgyb.jpg


何かジュースでも飲みなよ!と声をかけると、彼女

ただいま ダイエット中とか。

気になる年頃だからね。

わしでさえ、太りだすと気になるから。www

007-easedtfg.jpg


安くて 楽しいローカルビデオケ屋は、今夜も営業中。

008-serdtfguh.jpg


それにしてもルソン島で、こんなに安く飲めましたかね。?


001-ctcvbkn.jpg

台風シーズン真っ盛り。

例によって停電とは、、、

発電機がどこでもうなりをあげる。



002-dtfnjjknfyh.jpg


比国だけは、20年前から変わらんね。

いいことですわ。wwwww.

歴史的建造物は、歴史遺産。この国オリジナル文化ってあるの?



003-seugbn.jpg


比国辛口批評のたたりか、胸やけがして困る。

そろそろ胃癌検診するか。

悲しむ人間もいないし、残すものはこのブログのみ。泣


004-sesrfygbuj.jpg

毎度恒例のけちけち飯。

しめて43ペソだが、栄養のバランスいいんですよ。

それにスープに飯を放りこんで、雑炊にしちゃう。

消化をよくしなければなりません。

飯が硬いのなんの。

比国の長期滞在は、自炊に限りますよ。


001-zedcygtvb.jpg

台風も過ぎて行ったようだ。

外出するかな。

まだ風が強い。突風で看板が頭に落ちたら大変だ。

ところで、のんきにゲームをしている坊やたち。WWWW


003-dxrtfvbk.jpg


こちらのパン屋さん、現在7店舗。

3年ほど前に、パン屋の社長につれられて、自宅に伺ったことがある。

彼は、日系人。

自宅 店舗を買わないか?と誘われた。

豪邸すぎて買えるわけない。WWWWW



002-setcvvu.jpg


チーズパンがお気に入り。うまい。

甘すぎず、軽くて焼きたて、これなら客も絶えないはず。



004-asesdyfgyi.jpg


パン通ではないが、ここのパンはおいしい。

だから、今日は朝、昼と2回もパンを食べた。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2012/07/24(火) 13:41:52|
  2. ネグロス島 ドマゲティ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<自作恋愛小説 HIMITSU 禁断の愛 3 | ホーム | 自作恋愛小説  HIMITSU 禁断の愛 公開 2>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wow1212.blog60.fc2.com/tb.php/1133-d87deae4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

針生 あつし

Author:針生 あつし
フィリピンの好きなところ。
言葉が通じる。海がきれい。!
人間がおおらかで、ソフトで優しい。
日本人のようにに細かいことにうるさくない。
南国気分を味わえる。
日本の生活に息抜きしたくなったら、フィリピンに行きましょう!



 
  

 
 
 

 


 
 



 
 
 































 


 



 
 









 
 


 




 
 
 

 










 


 


  

 






  




 




  


 



 














 

 





 


 
























 

 



















 





 



































 











 

 
 




 

 
 

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (8)
御挨拶 (21)
バナウエ タウン (6)
ルゾン島 バナウエ バダッド (7)
ルゾン島 カンボロ村 (2)
バンガーン村 (4)
バナウエ ハオパオ村 (6)
バギオ (11)
ルゾン島 ベンゲット州 アバタン (1)
ルゾン島 マウンテンプロバンス州 マイニット温泉 (0)
フィリピン素朴女性 (2)
マイニット温泉 (7)
ルゾン島 サガダ (19)
ルゾン島 ベサオ (3)
ルゾン島 ボントック (4)
ルゾン島 ビガン (10)
イロコス州 ラワグ (4)
ルゾン島 アンへレス (12)
ピナツボ火山 (7)
ルゾン島 ラグーナ (1)
ルソン島 マニラ (9)
ルゾン島 サフェルナンド (9)
ネグロス島 ドマゲティ (15)
ネグロス島 バコロド (12)
マンブカルリゾート (3)
ネグロス島 カンラオンシテイ (1)
ボボール島 (6)
スーパーフェリー (9)
シキホール島 (13)
ルゾン島 レガスピ (24)
Mt Amuyao (17)
Mt Napurawan (16)
Mt pulag (40)
セブ島 (3)
ミンダナオ島 ダバオ (10)
Mt Apo (10)
サマール島 (2)
ベトナム編 (16)
ラオス情報 (12)
ミヤンマー情報 (2)
タイ情報 (21)
タイ バンコク (10)
タイ チェンマイ (3)
カンボジア情報 (12)
関西国際空港 (1)
その他 (65)
中国編 (78)
番外編 日本 (4)
自作小説 (36)
ミンダナオ島 キダパワンシティ (1)

リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。