フィリピン針生旅日記

フィリピン一人旅 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Mt.Amuyao  1月28日

Mt Amuyao 4泊5日 村めぐり と登山



IMGP3204.jpg

こんにちわ。彼らと朝7時に待ち合わせをしまして バナウエタウンからジプニーに乗りました。

今回の登山 トレッキング予定計画は PULA村1泊 PATYAY村 1泊 Amuyao頂上1泊 Barilig

村1泊 となります。今だから思うけど 登山だけだったら1泊2日ですみました。Barlig村から登山

すれば 可能だったんです。 Patyay 村から登山するとえらい遠回りというか、日数かかる。

ツーリストインフォメーションのおばさんにしてやられたりです。知らないとこうなります。でも楽しい

思い出ができたので、◎です。 ジプニーはAwan igidという場所に止まりました。ここが、PULA

村へ行く山道です。

IMGP3205.jpg

それでは、でこぼこメンバーのご紹介となります。まずは、バナウエタウンきっての登山家 ミスター

Gabyさん。この辺の山道 山は知り尽くしておるそうです。Pulagにもなんども登ったそうです。

親戚がネパール人と結婚したこともあり、昨年 ネパール ヒマラヤに遊びに行ったそうです。

エベレスト登山について 酔うと熱く語りはじめます。ここでは、隊長と呼びましょう。

IMGP3212.jpg

さて次はポーターのDerickさん。普段はトレッキングガイドしていますが、今回はポーターでの参加

です。中年の魅力いっぱいの芸人というか、トレッキングを楽しませてくれました。酔うとギター演奏

と歌声がすばらしい。よって白人の若い女性にもてもてだそうです。本人談。6人も子供さんも立派

に成長され、今は末っ子だけの養育で生活は以前より楽になったそうです。

IMGP3217.jpg

そして もうひとりのポーターMr Jerik 三つ子のパパさん。まだ27歳と若い。最初宿で知り合った

とき山登りたいからガイドできるか?とたずねたら、雲が多くて今の時期はだめだと言っていた。

実のところ、登山経験なしで、村めぐりのガイドだそうだ。今回先輩ガイドに指導受けていて、いい

経験になったと喜んでいました。

IMGP3206.jpg

そのようなわけで、なんかでこぼこグループが果たして 無事に楽しく登山できるか 不安でした。

明るいメンバーだったので、楽しかったですね。隊長もすっかり気合十分 ガッツポーズ。

IMGP3207.jpg

前日雨が降ったのか、ぬかるみの山道です。足元気をつけてそれでは、いきましょう。ここから先は、

自分の足だけが、たよりです。ひとりも怪我しないよう お互い注意しあって楽しいトレッキングしましょう。

IMGP3208.jpg

初日の今日はPula 村までの道程です。コースはいたって平坦な道のりでした。6時間ぐらい歩いたかな。

IMGP3209.jpg

隊長の号令で小休憩です。水分補給と栄養補給を忘れずにします。疲れる前に休憩とるのが、こつですね。

今日は天気もいいし コンデション最高となりました。彼らは、暫く家の人とも会えないので、寂しい

でしょうね。山間部はグローブにサムカードなら電話繋がります。

IMGP3210.jpg

隊長さん、今日は楽勝といった余裕の顔つきです。私も今日は予行演習といった楽勝モードでした。

暑くもなく 寒くもない丁度いい感じの天気でした。今頃 4月過ぎは天気続気だけれども 日差しが

強く暑いでしょうね。IMGP3211.jpg

基本的にバナウエのガイドはライセンス保持者 となしとわかれるが、明確なその差はないのでは

と思います。ライセンス保持者はとりあえず トレーニングと教育を受けているようです。

村のだれでも山男ならできる話ですが、ゲストをエスコートする、楽しませるといったら、彼らは最高

の経験豊富なガイド ポーターではないでしょうかね。よかったらご紹介いたしますよ。





にほんブログ村 旅行ブログ フィリピン旅行へ
にほんブログ村




関連記事
スポンサーサイト

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2009/03/25(水) 06:18:15|
  2. Mt Amuyao
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Mt Amuyao   Pula 村に行く | ホーム | Mt . Amuyao 登頂開始 前日>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wow1212.blog60.fc2.com/tb.php/141-61c4d084
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

針生 あつし

Author:針生 あつし
フィリピンの好きなところ。
言葉が通じる。海がきれい。!
人間がおおらかで、ソフトで優しい。
日本人のようにに細かいことにうるさくない。
南国気分を味わえる。
日本の生活に息抜きしたくなったら、フィリピンに行きましょう!



 
  

 
 
 

 


 
 



 
 
 































 


 



 
 









 
 


 




 
 
 

 










 


 


  

 






  




 




  


 



 














 

 





 


 
























 

 



















 





 



































 











 

 
 




 

 
 

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (8)
御挨拶 (21)
バナウエ タウン (6)
ルゾン島 バナウエ バダッド (7)
ルゾン島 カンボロ村 (2)
バンガーン村 (4)
バナウエ ハオパオ村 (6)
バギオ (11)
ルゾン島 ベンゲット州 アバタン (1)
ルゾン島 マウンテンプロバンス州 マイニット温泉 (0)
フィリピン素朴女性 (2)
マイニット温泉 (7)
ルゾン島 サガダ (19)
ルゾン島 ベサオ (3)
ルゾン島 ボントック (4)
ルゾン島 ビガン (10)
イロコス州 ラワグ (4)
ルゾン島 アンへレス (12)
ピナツボ火山 (7)
ルゾン島 ラグーナ (1)
ルソン島 マニラ (9)
ルゾン島 サフェルナンド (9)
ネグロス島 ドマゲティ (15)
ネグロス島 バコロド (12)
マンブカルリゾート (3)
ネグロス島 カンラオンシテイ (1)
ボボール島 (6)
スーパーフェリー (9)
シキホール島 (13)
ルゾン島 レガスピ (24)
Mt Amuyao (17)
Mt Napurawan (16)
Mt pulag (40)
セブ島 (3)
ミンダナオ島 ダバオ (10)
Mt Apo (10)
サマール島 (2)
ベトナム編 (16)
ラオス情報 (12)
ミヤンマー情報 (2)
タイ情報 (21)
タイ バンコク (10)
タイ チェンマイ (3)
カンボジア情報 (12)
関西国際空港 (1)
その他 (65)
中国編 (78)
番外編 日本 (4)
自作小説 (36)
ミンダナオ島 キダパワンシティ (1)

リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。