フィリピン針生旅日記

フィリピン一人旅 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Mt Napulawan 登頂

2009年 2月 3日 Pm 14時 登頂成功こんにちわ。 世界経済がダウンしています。日本も経済ダウンしています。私は、今回 上昇をめざします。

世界 日本が上昇 していくように 祈りをこめてただひたすら 登りますよ。

IMGP3413.jpg


朝陽が登り始めたころの 山の景色です。さわやかな 空気と山の偉大さを肌で感じながら、私たち

は登り始めました。どうぞ ご覧ください。早朝の山の景色は日中とは、違った景色を見ることが、でき

ますね。

IMGP3414.jpg

水田に朝陽が反射して 光っていますが、なんともいえない 美しさでした。

IMGP3415.jpg

山の高低差から、日陰 日向によって、光の加減が写真にもあらわれますね。自身の眼で見ると 

いっそう美しさが伝わってきます。周りの景色にみとれながらも 足どりは、山頂目指してひたすら、

エンジン全開です。

IMGP3416.jpg

登れるときに 登っちゃう。なぜなら限られた 時間の中でのプランですから。今回もオーナーの協力 

によってすんなり ことが運びました。私の体力はパワー前回 フル スロットルでした。

IMGP3417.jpg

お~い、そんなに早く歩くなよ。彼らはどんどん先に行っちゃう。私は 歩きながら、周りの景色を見て

楽しむタイプなので、そんなに時間は気にしませんからね。

IMGP3418.jpg

実のことを 申し上げますと 昨晩 部屋から外のトイレに向かう途中 路面がぬれていたせいもあり

すっころんで、後頭部を強打してしまったんです。痛いのなんのって、明日の登山は中止も考えました。

しかし、彼らも準備しているし、私の頭もよくなってきたので中止は中止しましたよ。その後 マニラの

大病院でCT検査を受けたら、異常はありませんでした。田舎の病院では検査もできませんからね。

IMGP3420.jpg

最初の出だしは好調でした。時折、休憩をはさみながら、景色にみとれる。これがいいですね。

IMGP3422.jpg

彼ら3人のバックはやはり小さい。15歳の彼は木の棒を利用して 天秤棒担ぐスタイルでそれをカバ

ーしてくれましたよ。2人は長靴スタイルでがんばっていました。

IMGP3423.jpg

ナプラワンは、日本人も結構登っているそうです。山の管理人はおらず、したがって山を掃除 管理

する人はいないようです。有名な山は 登山するのにお金がかかりますが、こちらの山とアムヤオは、

一切お金かかりません。でもマニラから登りにくる マニアもいるそうです。

IMGP3424.jpg

明日から いよいよ 山頂 到達の様子と 景色を紹介します。




にほんブログ村 旅行ブログ フィリピン旅行へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2009/04/14(火) 06:40:30|
  2. Mt Napurawan
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Mt Napulawan 登頂 | ホーム | Mt Napulawan 登頂>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wow1212.blog60.fc2.com/tb.php/165-20b1e2b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

針生 あつし

Author:針生 あつし
フィリピンの好きなところ。
言葉が通じる。海がきれい。!
人間がおおらかで、ソフトで優しい。
日本人のようにに細かいことにうるさくない。
南国気分を味わえる。
日本の生活に息抜きしたくなったら、フィリピンに行きましょう!



 
  

 
 
 

 


 
 



 
 
 































 


 



 
 









 
 


 




 
 
 

 










 


 


  

 






  




 




  


 



 














 

 





 


 
























 

 



















 





 



































 











 

 
 




 

 
 

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (8)
御挨拶 (21)
バナウエ タウン (6)
ルゾン島 バナウエ バダッド (7)
ルゾン島 カンボロ村 (2)
バンガーン村 (4)
バナウエ ハオパオ村 (6)
バギオ (11)
ルゾン島 ベンゲット州 アバタン (1)
ルゾン島 マウンテンプロバンス州 マイニット温泉 (0)
フィリピン素朴女性 (2)
マイニット温泉 (7)
ルゾン島 サガダ (19)
ルゾン島 ベサオ (3)
ルゾン島 ボントック (4)
ルゾン島 ビガン (10)
イロコス州 ラワグ (4)
ルゾン島 アンへレス (12)
ピナツボ火山 (7)
ルゾン島 ラグーナ (1)
ルソン島 マニラ (9)
ルゾン島 サフェルナンド (9)
ネグロス島 ドマゲティ (15)
ネグロス島 バコロド (12)
マンブカルリゾート (3)
ネグロス島 カンラオンシテイ (1)
ボボール島 (6)
スーパーフェリー (9)
シキホール島 (13)
ルゾン島 レガスピ (24)
Mt Amuyao (17)
Mt Napurawan (16)
Mt pulag (40)
セブ島 (3)
ミンダナオ島 ダバオ (10)
Mt Apo (10)
サマール島 (2)
ベトナム編 (16)
ラオス情報 (12)
ミヤンマー情報 (2)
タイ情報 (21)
タイ バンコク (10)
タイ チェンマイ (3)
カンボジア情報 (12)
関西国際空港 (1)
その他 (65)
中国編 (78)
番外編 日本 (4)
自作小説 (36)
ミンダナオ島 キダパワンシティ (1)

リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。