フィリピン針生旅日記

フィリピン一人旅 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Mt Napulawan 登頂

頂上で調理



IMGP3464.jpg

こんにちわ。 ナプラワンの頂上で今晩は泊まります。今日の夕日は見れそうもありませんね。霧が

たちこめてきました。山頂は特にに天候が変わりやすい。なんとか今後の天気回復に期待します。

私のテントです。冬山用ですので、夏山 フィリピンでは楽勝です。しかし、平地のビーチとかでは、

暑すぎて無理です。ビーチでテントはる気はありません。顰蹙かいますからね。ここフィリピンでは、

乞食扱いされそうですからね。笑

IMGP3462.jpg

彼らもテント持参?です。テントではなく日本にもあるような ブルーシートではありませんか?

木をうまく使って 組み立てていましたっけ。でも横から隙間風 吹いたらすごく寒そうです。

IMGP3463.jpg

左に無造作に捨ててあるような ペット ボトルは水を汲むためのものだそうです。最初 ペットを見て  
頂上に捨てていくとは、けしからんことだと思ったしだいですが、どうやら再使用するようですね。

IMGP3465.jpg


霧がすごいわけではなく、私のカメラレンズが汚いわけでもなく 答えは、煙です。マルコスさん、煙

のなか、むせながら 一生懸命調理してくれました。

IMGP3466.jpg

昼食は宿の女性たちの手弁当です。使い捨てようの弁当箱まで用意してありました。夕飯は我々が

調理しなくては、ならないので、材料 調理器具も借りてきました。朝食も山頂で作ります。どんな

メニュウーか楽しみでした。油ひかめめに頼むね。マルコス料理長。

IMGP3467.jpg


IMGP3468.jpg

炊きたてのご飯はものすごく おいしかったですが、ものすごく 調理に時間かかりました。

時間はゆっくり 流れていますからね。あせらず楽しみながら調理です。都会のせかせかした、時間

の空気はしばし、お別れですからね。

IMGP3469.jpg

若い少年 火元係りです。なんでもできる人たちですね。

IMGP3470.jpg

スイッチポンの文明の利器も便利でいいが、いざ大震災が訪れたときは、こういう人たちのほうが、

強いでしょうね。状況判断 状況適応能力 まさにすぐれているでしょうね。文明の利器に頼りすぎて

いると 停電ごときでもあわててきますからね。

IMGP3471.jpg

ハンサム青年 チキンを切り刻んでいます。上手に木をまな板かわりに使っていました。イフガオの人

はみな腰にナイフをつけていますね。

IMGP3472.jpg

今晩のおかずはどうやら チキン アドボのようです。たくさん食べてね。たくさん 昨日買いましたから。

IMGP3534.jpg

翌朝のブレックファーストです。マミーとパンでした。まとめて調理編としてご案内します。

IMGP3535.jpg

ちゃんとゲストの私に 先に料理を提供してくれますから、たいしたもんです。おいしくいただきました。

参考までですが、アムヤオ山 ナプラワン山 は頂上にもたくさん 木がありますので、まきで調理できます。
しかし プラグ山 アポ山 は頂上もグラスですので、コンロセットを持参しました。



にほんブログ村 旅行ブログ フィリピン旅行へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2009/04/18(土) 06:49:52|
  2. Mt Napurawan
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Mt Napulawan 登頂 | ホーム | Mt Napulawan 登頂>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wow1212.blog60.fc2.com/tb.php/169-a2dcaffc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

針生 あつし

Author:針生 あつし
フィリピンの好きなところ。
言葉が通じる。海がきれい。!
人間がおおらかで、ソフトで優しい。
日本人のようにに細かいことにうるさくない。
南国気分を味わえる。
日本の生活に息抜きしたくなったら、フィリピンに行きましょう!



 
  

 
 
 

 


 
 



 
 
 































 


 



 
 









 
 


 




 
 
 

 










 


 


  

 






  




 




  


 



 














 

 





 


 
























 

 



















 





 



































 











 

 
 




 

 
 

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (8)
御挨拶 (21)
バナウエ タウン (6)
ルゾン島 バナウエ バダッド (7)
ルゾン島 カンボロ村 (2)
バンガーン村 (4)
バナウエ ハオパオ村 (6)
バギオ (11)
ルゾン島 ベンゲット州 アバタン (1)
ルゾン島 マウンテンプロバンス州 マイニット温泉 (0)
フィリピン素朴女性 (2)
マイニット温泉 (7)
ルゾン島 サガダ (19)
ルゾン島 ベサオ (3)
ルゾン島 ボントック (4)
ルゾン島 ビガン (10)
イロコス州 ラワグ (4)
ルゾン島 アンへレス (12)
ピナツボ火山 (7)
ルゾン島 ラグーナ (1)
ルソン島 マニラ (9)
ルゾン島 サフェルナンド (9)
ネグロス島 ドマゲティ (15)
ネグロス島 バコロド (12)
マンブカルリゾート (3)
ネグロス島 カンラオンシテイ (1)
ボボール島 (6)
スーパーフェリー (9)
シキホール島 (13)
ルゾン島 レガスピ (24)
Mt Amuyao (17)
Mt Napurawan (16)
Mt pulag (40)
セブ島 (3)
ミンダナオ島 ダバオ (10)
Mt Apo (10)
サマール島 (2)
ベトナム編 (16)
ラオス情報 (12)
ミヤンマー情報 (2)
タイ情報 (21)
タイ バンコク (10)
タイ チェンマイ (3)
カンボジア情報 (12)
関西国際空港 (1)
その他 (65)
中国編 (78)
番外編 日本 (4)
自作小説 (36)
ミンダナオ島 キダパワンシティ (1)

リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。