フィリピン針生旅日記

フィリピン一人旅 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Mt Napulawan 登頂

さようなら Mt  Napulawan



IMGP3588.jpg

こんにちわ。 ご機嫌いかがですか?桜も散ってこれからは、初夏の陽気がおとずれますね。

季節の変わり目は、体調をくずしやすいですから、気をつけてください。桜まだ見てません。え~そう

です。予約投稿しているため、今現在書いているのは、まだ花見が始まっておりません。すみませんね。

いかせん、今の時期 仕事が忙しく 休日にがんばってブログ更新していますからね。


IMGP3589.jpg

ナプラワンの頂上 絶景でした。私たちは、天候に恵まれ最高でした。苦労して登ってきて本当に

よかったです。だからなおいっそう 感動があるんですね。

IMGP3590.jpg

くだりは4時間程度で 村まで着きました。でも4時間 下り道歩きますと 足に負担は相当かかり

ますね。

IMGP3591.jpg


周りの景色を見ながら ゆっくり歩きました。下山だからと言って 気はゆるめられません。大事故

につながることもありますからね。


IMGP3592.jpg


毎度おなじみの山ばかりの写真で 飽き飽きしたかたもいるのでは ないでしょうかね。


IMGP3593.jpg


山はすがすがしい。 都会の喧騒にあきあきしたら、是非 エベレストとはいかないまでも 近くの

ピナツボ火山にでも行ってくださいよ。


IMGP3594.jpg


あれ~青年 股間がかゆいのでしょうか?おそらくヒルにさされたのでしょうね。 私なんかしょっちゅ

うでしたね。最近 ヒルにさされた 逆影響か体調いいですね。えんちゃん 引越しがんばって。


IMGP3595.jpg


確か アンヘレスの近く ピナツボ火山ありますが、風景最高でしたね。登頂は現在 禁止されて


いますのでできませんが、噴火口 見学してきました。どうですか、彼女連れて出かけてみてくだ

さい。登山ではなく トレッキングですから楽勝です。


IMGP3596.jpg


私たちはちょうどいい時間になりまして、昼食休憩となりました。村まであと1時間程度の至近距離

でしたが、ここは、キャンプもできる眺めのよいところです。


IMGP3597.jpg


マルコスさん 先頭歩いて ぐんぐん伸びた 草の枝を切ってくれています。南国のジャングルですか

ら 草木も成長早いな。人間の毛もよく伸びるようで、床屋さんがフィリピンでは多いのがわかります。

少し私に分けてほしい。なんのこっちゃねん。


IMGP3599.jpg


村が ようやく見えてきました。このあたりは、日本人観光客も少なそう。バナウエのビューポイント


バダッドあたりを見学したら、都会に帰るのか?



IMGP3598.jpg


青年海外協力隊、このあたりでも活躍しているそうですね。村の人々から聞いたことあります。


農林技術関係に活動しているそうですよ。がんばってください。エロ活動している人 だめですよ、腰をフリフリ 活動

本妻にばればれしますからね。 あと日本人の恥じる行為は慎まなければね。 わからないように 


静かに そーと隠れてお願いします。私のようにね。?


IMGP3600.jpg


彼らとも 村に到着したら、お別れですね。


IMGP3601.jpg


苦楽をともにした、山のぼりの友人は、いいもんだな。 3人とも 本当にご苦労さんでした。


私は、今現在 お酒飲めませんから、3人にビールをごちそうして、お別れしました。


今回の登山の思い出 
 絶対に忘れません。  





にほんブログ村 旅行ブログ フィリピン旅行へ
にほんブログ村






関連記事
スポンサーサイト

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2009/04/25(土) 06:31:11|
  2. Mt Napurawan
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<おもろい サガダ 冒険 | ホーム | Mt Napulawan 登頂>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wow1212.blog60.fc2.com/tb.php/176-bffd7931
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

針生 あつし

Author:針生 あつし
フィリピンの好きなところ。
言葉が通じる。海がきれい。!
人間がおおらかで、ソフトで優しい。
日本人のようにに細かいことにうるさくない。
南国気分を味わえる。
日本の生活に息抜きしたくなったら、フィリピンに行きましょう!



 
  

 
 
 

 


 
 



 
 
 































 


 



 
 









 
 


 




 
 
 

 










 


 


  

 






  




 




  


 



 














 

 





 


 
























 

 



















 





 



































 











 

 
 




 

 
 

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (8)
御挨拶 (21)
バナウエ タウン (6)
ルゾン島 バナウエ バダッド (7)
ルゾン島 カンボロ村 (2)
バンガーン村 (4)
バナウエ ハオパオ村 (6)
バギオ (11)
ルゾン島 ベンゲット州 アバタン (1)
ルゾン島 マウンテンプロバンス州 マイニット温泉 (0)
フィリピン素朴女性 (2)
マイニット温泉 (7)
ルゾン島 サガダ (19)
ルゾン島 ベサオ (3)
ルゾン島 ボントック (4)
ルゾン島 ビガン (10)
イロコス州 ラワグ (4)
ルゾン島 アンへレス (12)
ピナツボ火山 (7)
ルゾン島 ラグーナ (1)
ルソン島 マニラ (9)
ルゾン島 サフェルナンド (9)
ネグロス島 ドマゲティ (15)
ネグロス島 バコロド (12)
マンブカルリゾート (3)
ネグロス島 カンラオンシテイ (1)
ボボール島 (6)
スーパーフェリー (9)
シキホール島 (13)
ルゾン島 レガスピ (24)
Mt Amuyao (17)
Mt Napurawan (16)
Mt pulag (40)
セブ島 (3)
ミンダナオ島 ダバオ (10)
Mt Apo (10)
サマール島 (2)
ベトナム編 (16)
ラオス情報 (12)
ミヤンマー情報 (2)
タイ情報 (21)
タイ バンコク (10)
タイ チェンマイ (3)
カンボジア情報 (12)
関西国際空港 (1)
その他 (65)
中国編 (78)
番外編 日本 (4)
自作小説 (36)
ミンダナオ島 キダパワンシティ (1)

リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。