フィリピン針生旅日記

フィリピン一人旅 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ピナツボ火山 トレッキング

ピナツボ火山へ行く  その1




IMGP3768.jpg


こんにちわ。お元気でしょうか?アンヘレスに到着した私は、すぐさま ビストリアナホテル?

(クラーなし450ぺそ)に泊まります。このクラスで他にお勧めは、コアラホテル クラーなし 450ぺソ

ですね。プールつき、コーヒー紅茶つきですから。でも常にフルブックです。


IMGP3767.jpg


ビストリアーナのいいところは、セーフティボックスがあることと、バリバゴへ遊びに行くのに便利なこと


ですね。私はほんの、散歩と言った感じでいきますけど。うそつけ=。


IMGP3769.jpg


アンヘレスに何十回も行ったけど、近くのピナツボ火山にでかけたことないのも、残念なことなので、

今回 高い金払って、半日ツアーとなりました。どこもツアーでお一人様だけだと、高ーいです。

6000ペソ ~8000ぺソ なんてのもありました。

IMGP3770.jpg


もちろん、今思えば、レンタルバイク借りて、ターラックにある、ピナツボトレッキングできる、スパ タウ

ン レジスターまで行けば、もっと安上がりでしたね。

もっといいのは、グループで行くことですね。割り勘できますしね。一人は、高くつく。今度 えんちゃん

連れていくから、お金持ってきてね。


IMGP3771.jpg


そんなわけで、今回 なぜかポリス ステーションに相談しにいったら、ガイドとレンタカーセットで彼

を紹介してくれました。ポリスも副業持っている人 多いそうです。ガイドの彼は、元ポリス。

今は車4台所有して、普段は、セントポイント ホテルで働いているそうです。日本人客が多いそうです。

IMGP3772.jpg

彼の名をgabyさん。まだ30歳そこそこです。なぜか、ドライバーまで連れてきました。自分が運転すれ

ばいいのにね。そんな遠くありませんからね。ツアー料金はすべて込みで、他社より安かったですよ。

IMGP3773.jpg


さあーこちらの事務所で手続きします。ここから先は、専用の4WDに乗らされて、おまけにガイドも

つくそうです。要するに、GABYさんは、なんにもしなくてもいいということのようで。


IMGP3774.jpg

スカイウェイ レジスターですべてお膳立てしてくれるから、ここまで一人でくればいいといくことです。

絶対に個人でここから先はいけないそうです。車あるのにね。高くかかりますよ。私は、もうお金はら

ったから関係ありませんけどね。笑


IMGP3775.jpg


たくさんの観光客とガイド 車が列をなし、待機していました。今日は天候もいいし、どんな風景が

みられるか楽しみですね。


IMGP3776.jpg

でも彼 困惑して、電話していました。結局ここで、新たに金払わなくてはならないため、自分たちの

利益が薄くなるからですね。(どうして事前調査しないのかな?)


IMGP3777.jpg

さあー そろそろスタートです。一人の客に何でこんなに、大人数がいるのか?私は、ここでも フィリ

ピンカルチャーを感じられずには、いられませんでした。


IMGP3778.jpg


火山灰の影響でほこりがすごいですよ。かならず、マスク用意したほうがいいかもしれませんね。


IMGP3779.jpg


IMGP3780.jpg

バリバゴとは、違うな。当たり前ですね。どっかで、女の子踊っていないかな?

IMGP3781.jpg


エロいあなた。是非 バリバゴのねーちゃんさそって行かれてみたら?もてもてかもしれませんよ。


IMGP3782.jpg

次回に続きます。果たして 絶景を見ることできるかな?

よーし、今度 えんちゃん 誘ってみようっと。お化け屋敷がいいなんていいそうだけどね。笑。




にほんブログ村 旅行ブログ フィリピン旅行へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2009/05/06(水) 06:58:27|
  2. ピナツボ火山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ピナツボ火山 トレッキング | ホーム | バギオからアンヘレスへ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wow1212.blog60.fc2.com/tb.php/187-7087c4d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

針生 あつし

Author:針生 あつし
フィリピンの好きなところ。
言葉が通じる。海がきれい。!
人間がおおらかで、ソフトで優しい。
日本人のようにに細かいことにうるさくない。
南国気分を味わえる。
日本の生活に息抜きしたくなったら、フィリピンに行きましょう!



 
  

 
 
 

 


 
 



 
 
 































 


 



 
 









 
 


 




 
 
 

 










 


 


  

 






  




 




  


 



 














 

 





 


 
























 

 



















 





 



































 











 

 
 




 

 
 

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (8)
御挨拶 (21)
バナウエ タウン (6)
ルゾン島 バナウエ バダッド (7)
ルゾン島 カンボロ村 (2)
バンガーン村 (4)
バナウエ ハオパオ村 (6)
バギオ (11)
ルゾン島 ベンゲット州 アバタン (1)
ルゾン島 マウンテンプロバンス州 マイニット温泉 (0)
フィリピン素朴女性 (2)
マイニット温泉 (7)
ルゾン島 サガダ (19)
ルゾン島 ベサオ (3)
ルゾン島 ボントック (4)
ルゾン島 ビガン (10)
イロコス州 ラワグ (4)
ルゾン島 アンへレス (12)
ピナツボ火山 (7)
ルゾン島 ラグーナ (1)
ルソン島 マニラ (9)
ルゾン島 サフェルナンド (9)
ネグロス島 ドマゲティ (15)
ネグロス島 バコロド (12)
マンブカルリゾート (3)
ネグロス島 カンラオンシテイ (1)
ボボール島 (6)
スーパーフェリー (9)
シキホール島 (13)
ルゾン島 レガスピ (24)
Mt Amuyao (17)
Mt Napurawan (16)
Mt pulag (40)
セブ島 (3)
ミンダナオ島 ダバオ (10)
Mt Apo (10)
サマール島 (2)
ベトナム編 (16)
ラオス情報 (12)
ミヤンマー情報 (2)
タイ情報 (21)
タイ バンコク (10)
タイ チェンマイ (3)
カンボジア情報 (12)
関西国際空港 (1)
その他 (65)
中国編 (78)
番外編 日本 (4)
自作小説 (36)
ミンダナオ島 キダパワンシティ (1)

リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。