フィリピン針生旅日記

フィリピン一人旅 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ピナツボ火山 トレッキング

ピナツボ火山へ行く その3




IMGP3805.jpg


こんにちわ。桜も散り、少しずつ暑くなってきましたね。 体の調子いかがでしょうか?季節の変わり

めは、体調をくずしやすいですから、十分気をつけてください。


IMGP3806.jpg


前回の続きです。まだ、噴火口にたどりつきませんね。もったいぶんないで、すぐ見せろ とおしかり

を受けそうですね。とかく 日本人は、せっかちで有名ですからね。爆。


IMGP3807.jpg


よろしいですか?私のブログはフィリピン タイムでお送りいたしますから、のんきにゆっくりお見せします。


IMGP3809.jpg


多少 へそ曲がった感じの僕ちゃんですが、せかせかした、東京にもううんざりしてますからね。

時は金なり。これってビジネスワークでの話しであって、旅に急ぎも遅いもあるわけありませんね。

IMGP3810.jpg


基本的に時間がないときは、旅しません。まー普通の人なら、会社に所属していますから、そのよう

なこと 言えませんが、私のように自由業者は、暇なら旅でようか といったところで、まったく不安定

です。


IMGP3811.jpg


そんなくだらない話はこのへんで、終了しまして、さてさて、車はどうやらここまでで、後この先は、

歩くようです。車がたくさん停まっていましたね。


IMGP3812.jpg


道は、火山灰に覆われていまして、見渡すかぎり山々です。平地といった感じかな。ベンゲットのよう

に険しい山は、見えませんでした。どっちかというと、平地にぽつん ぽつん ある感じです。


IMGP3813.jpg


さあー皆して、ここからは、歩きになりますよ。車から降りてください。専属のガイド氏が先導してくれます。


IMGP3814.jpg


見てください。こちらの岩肌 おそらく噴火のとき、吹っ飛んで大きな溝ができたのでしょうね。


すさまじい 噴火当時の様子が創造されますね。お亡くなりになられた人々に 心から、ご冥福を

お祈り申し上げます。


IMGP3815.jpg


車から降りて約50分~1時間くらいのトレッキングになります。大きな石をわたり歩いたり、特に

難しいことは、何もありません。だれでも行けますよ。私からすれば、少し刺激が少なすぎといった

トレッキングでした。でも それが、絶景なんですよ。

えんちゃん あなたは、歩くより、ころがったほうがいいよ。ごめん、許して今度 アイスクリーム ケーキ おごる

からね。



にほんブログ村 旅行ブログ フィリピン旅行へ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2009/05/10(日) 06:31:23|
  2. ピナツボ火山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ピナツボ火山 トレッキング | ホーム | ピナツボ火山 トレッキング>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wow1212.blog60.fc2.com/tb.php/189-f60ad360
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

針生 あつし

Author:針生 あつし
フィリピンの好きなところ。
言葉が通じる。海がきれい。!
人間がおおらかで、ソフトで優しい。
日本人のようにに細かいことにうるさくない。
南国気分を味わえる。
日本の生活に息抜きしたくなったら、フィリピンに行きましょう!



 
  

 
 
 

 


 
 



 
 
 































 


 



 
 









 
 


 




 
 
 

 










 


 


  

 






  




 




  


 



 














 

 





 


 
























 

 



















 





 



































 











 

 
 




 

 
 

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (8)
御挨拶 (21)
バナウエ タウン (6)
ルゾン島 バナウエ バダッド (7)
ルゾン島 カンボロ村 (2)
バンガーン村 (4)
バナウエ ハオパオ村 (6)
バギオ (11)
ルゾン島 ベンゲット州 アバタン (1)
ルゾン島 マウンテンプロバンス州 マイニット温泉 (0)
フィリピン素朴女性 (2)
マイニット温泉 (7)
ルゾン島 サガダ (19)
ルゾン島 ベサオ (3)
ルゾン島 ボントック (4)
ルゾン島 ビガン (10)
イロコス州 ラワグ (4)
ルゾン島 アンへレス (12)
ピナツボ火山 (7)
ルゾン島 ラグーナ (1)
ルソン島 マニラ (9)
ルゾン島 サフェルナンド (9)
ネグロス島 ドマゲティ (15)
ネグロス島 バコロド (12)
マンブカルリゾート (3)
ネグロス島 カンラオンシテイ (1)
ボボール島 (6)
スーパーフェリー (9)
シキホール島 (13)
ルゾン島 レガスピ (24)
Mt Amuyao (17)
Mt Napurawan (16)
Mt pulag (40)
セブ島 (3)
ミンダナオ島 ダバオ (10)
Mt Apo (10)
サマール島 (2)
ベトナム編 (16)
ラオス情報 (12)
ミヤンマー情報 (2)
タイ情報 (21)
タイ バンコク (10)
タイ チェンマイ (3)
カンボジア情報 (12)
関西国際空港 (1)
その他 (65)
中国編 (78)
番外編 日本 (4)
自作小説 (36)
ミンダナオ島 キダパワンシティ (1)

リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。