フィリピン針生旅日記

フィリピン一人旅 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ピナツボ火山 トレッキング

ピナツボ火山へ行く 最終章



美人にあえた


IMGP3848_sh01.jpg


こんにちわ。いよいよ最終章になりました。なぜか、美人さんが登場しました。野郎4人では、色気

もない。そこで私は、盗み取り をしました。背後からぽっちとね。

IMGP3849_sh01.jpg


彼氏にばれたら、ぶん殴られますよね。私のカメラは小さいからばれなかったかな。笑

どっかの育ちのよい ぼっちゃん おじょうさん カップルでしたね。

IMGP3843_sh01.jpg


どうして私は、えげつないのかな?ブログのために彼女の写真を撮ったわけではありませんが、たま

には、料理にもソースがあるように、ほんの手をくわえました。笑


IMGP3844_sh01.jpg


やったーって、気勢上げているトレッカーがいましたが、そこは、頂上ではありませんよ。崖っぷち

です。


IMGP3845_sh01.jpg


こういう景色のよいところで、座って絵でも描ければいいのですが、その才能はありません。

私に残された才能は、何かな。


IMGP3846_sh01.jpg

才能なんかないけど、とにかく一生懸命 生きるしかありません。

IMGP3847_sh01.jpg


それでは、最終章ですので、行き方を説明します。ターラック capas まで行き、そこからレジスター

までひたすらいくだけです。そこでお金を払います。すべて ガイド 車 料理 シャワー込みこみです。

IMGP3850_sh01.jpg

お馬さんにのってのトレッキングもいいですね。楽チン 楽チン でもおしりいたくならないですかね。

IMGP3851_sh01.jpg

おしりが痛いというか、中足が折れそうになる?ゴムみたいだから、骨ないよだって、えんちゃん談

最後に料理 昼食を食べてお開きとなりました。とても充実した1日でした。

次は フィリピン 標高 第2位 2924mMt Pulag にいよいよ登ります。


にほんブログ村 旅行ブログ フィリピン旅行へ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2009/05/20(水) 06:06:52|
  2. ピナツボ火山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<Mt Pulag | ホーム | ピナツボ火山 トレッキング>>

コメント

きれいな娘さんじゃのー。盗み撮りまずいんじゃないの? ピナツボは、どうやって行くかいの?
  1. 2009/05/20(水) 11:17:23 |
  2. URL |
  3. ひま親父 #-
  4. [ 編集]

ひま親父さん、コメントありがとうございます。すみません盗み撮りしてしまいました。彼氏に申し訳ありません。本人は少し喜んでいましたけど。ピナツボ火山へは、アンヘレスの旅行代理店でもツアーあります。でも人気ないようです。ここの一番人気はBarめぐりですからね。以前は酒も飲めたので、よくBarめぐりいたしましたが、最近は、旅とか登山に興味がありますね。所詮 遊ぶつもりが遊ばれていると自覚したからです。旅はいい思い出として自分の記憶に残りますから。
  1. 2009/05/20(水) 13:53:26 |
  2. URL |
  3. 針生  #-
  4. [ 編集]

最初の写真を見てまず(あっ、コラージュだ!)と思いましたが、そうじゃないみたい。
それにしても意外な場所での意外な美女!まるでピンツボ火山の妖精みたい・・・・。カワイイーッ!
  1. 2009/05/20(水) 21:15:44 |
  2. URL |
  3. のなか悟空 #.lKcbGMs
  4. [ 編集]

のなかさん、コメントいつもありがとうございます。恐縮ですが私には愛人おりませんので、せいぜい、旅道中美人をみつけたらこの方法しかございません。笑。
基本的に旅はひとり旅でございます。女性と一緒の場合、お互いバックバッカー同士であれば、まだ抵抗なく同伴できますが、ピーナーとご一緒は金かかる上、私のような極貧旅には、ついていけんでしょう。私の中に旅と女は別に考えています。旅、冒険は、植村さんのお考えと同じで、孤独を愛し、みずから孤独が好きでないと旅はできないと思っております。師匠もそうでしょ?
  1. 2009/05/21(木) 11:41:18 |
  2. URL |
  3. 針生 #-
  4. [ 編集]

今晩は、
ピナツボ、いいですね、エメラルドグリーンというか、ライトブルー。また気軽に登れそうで、、、、、
自分も自然が好きです。ひとりで長い間、見ていて飽きません。
マニラのエドサ、アンへレスのバー、ザバンのバー、快楽と欲望の町を見てきましたが
人は人。自然がいい、人間がつくったものではない、風景。また田舎の生活もつつましく、
いいもの。
山が好きな、針生さん。好きな、ブログです。これからも、よい旅を、、
  1. 2009/05/21(木) 22:18:18 |
  2. URL |
  3. masashi #-
  4. [ 編集]

masashiさん、コメントいつもありがとうございます。快楽と欲望の町も見学されたようですね。私も過去には、ずいぶん遊びました。遊んでいるときは欲望が満たされ満足でしたが、今振り返ると、何もいい思い出は残っていませんでした。時間とお金をただ、煩悩のおもむくまま、浪費しただけといまさら、後悔いたしております。失敗は成功の元といわれるように、女性では大失敗したおかげで、今は旅1本にまとを絞っております。これも快楽と欲望の町において、大失敗したおかげだと思っています。向こうの女性に嵌まって自分を見失ったことさえにもきずいていない方が大勢いますが、誘惑の多いフィリピン、免疫力を身につけ、充分に気をつけたいものです。自然はまだまだ、残っていると思います。今後もいい旅を続けてくださいね。
  1. 2009/05/22(金) 09:48:45 |
  2. URL |
  3. 針生 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wow1212.blog60.fc2.com/tb.php/194-5ec3eb8b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

針生 あつし

Author:針生 あつし
フィリピンの好きなところ。
言葉が通じる。海がきれい。!
人間がおおらかで、ソフトで優しい。
日本人のようにに細かいことにうるさくない。
南国気分を味わえる。
日本の生活に息抜きしたくなったら、フィリピンに行きましょう!



 
  

 
 
 

 


 
 



 
 
 































 


 



 
 









 
 


 




 
 
 

 










 


 


  

 






  




 




  


 



 














 

 





 


 
























 

 



















 





 



































 











 

 
 




 

 
 

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (8)
御挨拶 (21)
バナウエ タウン (6)
ルゾン島 バナウエ バダッド (7)
ルゾン島 カンボロ村 (2)
バンガーン村 (4)
バナウエ ハオパオ村 (6)
バギオ (11)
ルゾン島 ベンゲット州 アバタン (1)
ルゾン島 マウンテンプロバンス州 マイニット温泉 (0)
フィリピン素朴女性 (2)
マイニット温泉 (7)
ルゾン島 サガダ (19)
ルゾン島 ベサオ (3)
ルゾン島 ボントック (4)
ルゾン島 ビガン (10)
イロコス州 ラワグ (4)
ルゾン島 アンへレス (12)
ピナツボ火山 (7)
ルゾン島 ラグーナ (1)
ルソン島 マニラ (9)
ルゾン島 サフェルナンド (9)
ネグロス島 ドマゲティ (15)
ネグロス島 バコロド (12)
マンブカルリゾート (3)
ネグロス島 カンラオンシテイ (1)
ボボール島 (6)
スーパーフェリー (9)
シキホール島 (13)
ルゾン島 レガスピ (24)
Mt Amuyao (17)
Mt Napurawan (16)
Mt pulag (40)
セブ島 (3)
ミンダナオ島 ダバオ (10)
Mt Apo (10)
サマール島 (2)
ベトナム編 (16)
ラオス情報 (12)
ミヤンマー情報 (2)
タイ情報 (21)
タイ バンコク (10)
タイ チェンマイ (3)
カンボジア情報 (12)
関西国際空港 (1)
その他 (65)
中国編 (78)
番外編 日本 (4)
自作小説 (36)
ミンダナオ島 キダパワンシティ (1)

リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。