フィリピン針生旅日記

フィリピン一人旅 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ネグロスへ行く

エルミタ ぶらり旅


IMGP4195.jpg


こんにちわ。 お元気ですか?結局私は、ブエンディにあるチケット エージェンシーでネグロス ナビ

ゲーションに乗って バコロドへ行く事にしました。 その前にぶらり エルミタを散策 案内しましょう。


IMGP4196.jpg


エルミタによく遊びにくる 人はもう 見飽きる写真かもしれませんね。こちらと上の写真は、ペドロヒル

の駅周辺です。UPとかたくさんの大学がありますね。いいえ。カラオケばかりではありませんよ。笑


IMGP4197.jpg


振り向かないで、エルミタの人。なんか昔 そんなシャンプーのコマーシャルでありましたね。

男性はどうやら、日本人のようでした。女性はたくさん買い物を終え、満足気にお二人 歩いていま

した。ここ、マニラでは、こういうのが、かっこいそうです。?

サンタクロースさん ご苦労様でーす。笑


IMGP4198.jpg


ロビンソン デパート1階にセブパシ のオフィス見かけました。プロモでチケット買うとめちゃ安い

そうですね。


IMGP4199.jpg


でも1月前ぐらいから 予約して買わなきゃならないそうですね。私の旅は 不定期 予測できません。笑


IMGP4202.jpg


それに、セブパシって、ほんと大丈夫なんでしょうか?安い運賃ということは、それだけ、コストをかけ

ないということですよね。


IMGP4203.jpg


エルミタは、7時ごろ 歩くとポン引きがうるさいですね。 やつらは、縄張りがあって、他の連中の

縄張りはいると それ以上 つきまとってきませんね。1度 ケンカになりそうでしたよ。あんまり しつ

こいからね。なにも頼んでいないのに、気持ちくれ(チップのこと) ですって。ふざけた連中です。気をつけましょう。


IMGP4204.jpg


夕暮れ時は、いつも海風にあたり、ここマニラ ベイ ウオークしています。まだましなところです。

夕日がとても美しいことでも有名なところですね。


IMGP4208.jpg


私はさほど、この辺で遊びませんから、詳しくありません。お金たくさんないと遊べないところです。

従って、私のように貧乏人は長く滞在するところでは、ありませんね。

不良邦人が新しいかも探して、いるところでもありますから、くれぐれも日本人だからといって、寄って

来る人には、十分注意しましようね。基本ですから、盛り場で声かけてくる人は 要注意です。

IMGP4209.jpg


今回は、ネグロス ナビゲーションに乗船します。初めてですね。今まで スーパーフェリー1本でした。

果たして どんな船旅が待っているのでしょうか。?
    

にほんブログ村 旅行ブログ フィリピン旅行へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2009/07/15(水) 06:54:17|
  2. ルソン島 マニラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ネグロスへ行く | ホーム | ネグロスへ行く>>

コメント

初めまして nobuと申します いつも楽しく拝見しております
実は私の祖父はネグロスのマンダラガン山山中で戦死いたしました
今年6月に念願の祖父の眠る地に右も左も解らぬまま降り立ちました
フィリピンの山中は危険がいっぱいと聞き、
ただ遠くから山を眺め、手を合わせ、祈るのみで
針生さんが本当に羨ましく思えました
もしご予定変更などがありマンダラガン山の近くに
行かれましら折には私の代わりにお手をだけ
合わせていただけないでしょうか
勝手なお願い申し訳ございません

  1. 2009/07/16(木) 09:49:12 |
  2. URL |
  3. nobu #-
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし


nobuさん。コメントありがとうございます。お返事遅れましてすみません。私 ただいま中国を旅いたしております。シルクロード出発地 西安にいます。ようやく ユースホステルから日本語で、お返事できるように、なりました。フィリピン山中はガイド ポーターともに登山いたしますからそれほど危険ではありません。それに 高山病のご心配もありません。日本人からみますと フィリピン登山はマイナーです。しかし、戦時中の多くの負の遺産が山中に残っていました。ネグロスには、今後も行くとおもいますので、そのときは、おじいさまに手を合わせましょう。戦争の傷跡は中国 フィリピンでもたくさんありました。おじいさまのご冥福を心からお祈りいたします。ありがとうございました。
  1. 2009/07/27(月) 15:00:50 |
  2. URL |
  3. 針生 あつし #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wow1212.blog60.fc2.com/tb.php/219-01464099
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

針生 あつし

Author:針生 あつし
フィリピンの好きなところ。
言葉が通じる。海がきれい。!
人間がおおらかで、ソフトで優しい。
日本人のようにに細かいことにうるさくない。
南国気分を味わえる。
日本の生活に息抜きしたくなったら、フィリピンに行きましょう!



 
  

 
 
 

 


 
 



 
 
 































 


 



 
 









 
 


 




 
 
 

 










 


 


  

 






  




 




  


 



 














 

 





 


 
























 

 



















 





 



































 











 

 
 




 

 
 

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (8)
御挨拶 (21)
バナウエ タウン (6)
ルゾン島 バナウエ バダッド (7)
ルゾン島 カンボロ村 (2)
バンガーン村 (4)
バナウエ ハオパオ村 (6)
バギオ (11)
ルゾン島 ベンゲット州 アバタン (1)
ルゾン島 マウンテンプロバンス州 マイニット温泉 (0)
フィリピン素朴女性 (2)
マイニット温泉 (7)
ルゾン島 サガダ (19)
ルゾン島 ベサオ (3)
ルゾン島 ボントック (4)
ルゾン島 ビガン (10)
イロコス州 ラワグ (4)
ルゾン島 アンへレス (12)
ピナツボ火山 (7)
ルゾン島 ラグーナ (1)
ルソン島 マニラ (9)
ルゾン島 サフェルナンド (9)
ネグロス島 ドマゲティ (15)
ネグロス島 バコロド (12)
マンブカルリゾート (3)
ネグロス島 カンラオンシテイ (1)
ボボール島 (6)
スーパーフェリー (9)
シキホール島 (13)
ルゾン島 レガスピ (24)
Mt Amuyao (17)
Mt Napurawan (16)
Mt pulag (40)
セブ島 (3)
ミンダナオ島 ダバオ (10)
Mt Apo (10)
サマール島 (2)
ベトナム編 (16)
ラオス情報 (12)
ミヤンマー情報 (2)
タイ情報 (21)
タイ バンコク (10)
タイ チェンマイ (3)
カンボジア情報 (12)
関西国際空港 (1)
その他 (65)
中国編 (78)
番外編 日本 (4)
自作小説 (36)
ミンダナオ島 キダパワンシティ (1)

リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。