フィリピン針生旅日記

フィリピン一人旅 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

サガダの大滝 ボモドック water fall

サガダの滝 VS バダットの滝


この際 サガダの滝と見比べてみましょう。サガダの町からジプニーでバンカアンで下車しまして、ボモドック滝を目指します。山道下ること約40分です。帰りは上り坂 階段と山道結構つらいものありますよ。IMGP1819_sh01-1.jpg
晴れ渡った見事な日。去年サガダのガイド エディさんと1回きているから今回は一人。でも道間違えちゃった。途中 農夫のおばさんに尋ねました。
IMGP1821_sh01-1.jpg
今の時期稲刈りしてました。私なんかのんきに旅暮らし。みなさん必死こえて働いているというのに、なんか恐縮です。
サガダ 052-1
農夫のおばちゃん話していたな~。我々の人生はとてもきついって。怠けていたら食っていけんよ~。確か訳すとそんな感じで語っていました。IMGP1822_sh01-1.jpg
時たま田んぼのあぜ道で一服ついでに、携帯電話取り出し バーのねーちゃんにお電話。いつ戻ってくるのよ~?俺今 これから滝見に行くんだ、田んぼのど真ん中で休憩中だよ~。そんな会話してました。連れてくるには、チョットハード。人によっては、怒り出す。人選は大事でしょう。サガダ 053-1
豚肉担いだお兄さん。力持ちだな~。平地でもきついと思うのに、こんな急な坂を
ご苦労様です。私なんか水1リトルのみ持参。それでも息をはーはー言って登っていました。
サガダ 054-1
時折見かけるコーヒーの木。サガダの名産品のひとつコーヒーですね。
サガダ 055-1
田んぼの中を通りすぎるとはるか下界に金の採掘現場が見えました。去年ガイドのエディーさんに教わりました。今年は彼バギオに出かけてあえませんでした。ハンサムな好青年です。日本の女性にもモテモテでしょうね。
サガダ 056-1
サガダの滝にようやく着きました。迫力あるな~。まったくのひとり。誰もいない滝のそばでひとり考え込む。去年 来たときガイドさんのスナップ写真ありますからご参考にしてください。
サガダ 057
サガダは、どっちかというと珍しい場所が多いですね。滝もフイリピンで結構見たけど、どこの滝も行くまでがしんどいですわ。この先老体になったら、気軽に見に行けません。日本のように、ロープウエイはありませんからね。 バダットのガイドは自分の村の滝が一番でかいと言い張る。どっちでもいいけど私は、サガダの滝のほうが見ごたえあるように感じました。


にほんブログ村 旅行ブログ フィリピン旅行へ
にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2008/09/26(金) 10:00:28|
  2. ルゾン島 バナウエ バダッド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<バタッド 村の老婆 | ホーム | バダット TAPPIYA滝>>

コメント


こんばんは 

見事な滝ですね 素晴らしいですね 私が前回、モアール・ボアルで詣でた

是非、見て来てくれって言われた カオサン・ウォールなんか霞んじゃいますね


ところで針生さん

マニラからバナウエに向うオートバスが発着するESPANA SAMPALOC って

ターミナルは、どの辺りかご存知ですか?

日に1本 22時出発ってことでマニラ到着後、ギリギリ乗れるかな?って時間です

でも10月中旬のことなんで台風が近くにいたら予定変更でミンドロ放浪かも?です(笑
  1. 2008/09/26(金) 21:22:31 |
  2. URL |
  3. あじあんさん #tefX1ZkU
  4. [ 編集]

あじあの☆さん こんばんわ。コメントありがとうございます。すみませんフロリダバスの電話番号なくしてしまいました。場所はサントトマース大学正門 はす向かえ 奥ばったところです。私もマニラからバナウエ直行は経験ありません。バナウエからマニラはありますが、結構混んでいました。バダッドの棚田は写真家を喜ばせる 被写体ですので私も推薦いたします。私は写真がへたなのでもっと上手な人ならワンダフル!の世界です。
  1. 2008/09/26(金) 22:11:45 |
  2. URL |
  3. 針生 淳 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wow1212.blog60.fc2.com/tb.php/22-0312a8cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

針生 あつし

Author:針生 あつし
フィリピンの好きなところ。
言葉が通じる。海がきれい。!
人間がおおらかで、ソフトで優しい。
日本人のようにに細かいことにうるさくない。
南国気分を味わえる。
日本の生活に息抜きしたくなったら、フィリピンに行きましょう!



 
  

 
 
 

 


 
 



 
 
 































 


 



 
 









 
 


 




 
 
 

 










 


 


  

 






  




 




  


 



 














 

 





 


 
























 

 



















 





 



































 











 

 
 




 

 
 

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (8)
御挨拶 (21)
バナウエ タウン (6)
ルゾン島 バナウエ バダッド (7)
ルゾン島 カンボロ村 (2)
バンガーン村 (4)
バナウエ ハオパオ村 (6)
バギオ (11)
ルゾン島 ベンゲット州 アバタン (1)
ルゾン島 マウンテンプロバンス州 マイニット温泉 (0)
フィリピン素朴女性 (2)
マイニット温泉 (7)
ルゾン島 サガダ (19)
ルゾン島 ベサオ (3)
ルゾン島 ボントック (4)
ルゾン島 ビガン (10)
イロコス州 ラワグ (4)
ルゾン島 アンへレス (12)
ピナツボ火山 (7)
ルゾン島 ラグーナ (1)
ルソン島 マニラ (9)
ルゾン島 サフェルナンド (9)
ネグロス島 ドマゲティ (15)
ネグロス島 バコロド (12)
マンブカルリゾート (3)
ネグロス島 カンラオンシテイ (1)
ボボール島 (6)
スーパーフェリー (9)
シキホール島 (13)
ルゾン島 レガスピ (24)
Mt Amuyao (17)
Mt Napurawan (16)
Mt pulag (40)
セブ島 (3)
ミンダナオ島 ダバオ (10)
Mt Apo (10)
サマール島 (2)
ベトナム編 (16)
ラオス情報 (12)
ミヤンマー情報 (2)
タイ情報 (21)
タイ バンコク (10)
タイ チェンマイ (3)
カンボジア情報 (12)
関西国際空港 (1)
その他 (65)
中国編 (78)
番外編 日本 (4)
自作小説 (36)
ミンダナオ島 キダパワンシティ (1)

リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。