フィリピン針生旅日記

フィリピン一人旅 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

バタッド 村の老婆

村の長老 老婆


ケーシーちゃんの後を追いかけるようにハーハー息をきらし、歩く。この老体にむちをうってまで登るのはちょっときつい。自分のペースにあわせろ!こっちは客だ~。なんて思ったりしてたら、にこっとまだ幼い顔で笑いかける。大丈夫?なに言ってやがる。今度勝負してやる。何を?自分の闘魂に火が着いたしだいです。

IMGP2409-1.jpg
さてと宿に戻って一休みといきたいところですが、村の老婆に写真撮らせて頂くことにしました。20ペソなり。お金とるそうです。村は観光客がくるので、観光地化してまして村民も商売っけがある。ごく普通の会話なんてした記憶あったかな~。ほとんどガイドの斡旋話や売り込みでした。夜になると近所の若い女性たちがバルコニーに集まってきて、マッサージ ガイドいかが?と話に来ました。それ以外の押し売りはありません。スペシャルマッサージならいいよ。なんて言ったら怒られました。マッサージは300ペソ結構若いねーちゃんでした。そのあと山登る?私ガイドOK?そんなきゃしゃな体でだいじょうぶかよ?IMGP2406-1.jpg
老婆が手を振る 。なにか不吉な予感。この辺は商売っけが強い人たちが多いからな?
IMGP2385-1.jpg
最初写真撮るのに5ペソでいいだろ、おばあさん?と訪ねましたら、20ペソおくれとのこと。そんな価値あるのかよ。内心そう思いました。ボントック マイニットの刺青いれたおばあさんたちはチップの要求なんかありませんでした。あっちのおばあさんたちのほうが、写真の価値ありそうだけど。IMGP2388-1.jpg
IMGP2386-1.jpg
村民の若い女性はほとんどハイスクール卒業するとマニラやバギオに働きにいくようです。ですから若い女性はあまりみかけませんね。私のガイドたちはシングルマザーが多く、ここイフガオの男性の中には子供作ってバイバイするかたいるようです。フイリピンどこいってもやっぱり同じパターンですかね。
IMGP2393-1.jpg
こちらの家屋すごいの一言。なぜか右下に写真の額がかけてありますね。
IMGP2361-1.jpg
IMGP2376-1.jpg
こちら写真左に聳え立つのがアワ山。女性ガイドと軽いのりで登山の約束しました。
村民の若い女性はほとんど登ったことあるそうです。楽勝だと言っていたが果たして私はどうなるか




にほんブログ村 旅行ブログ フィリピン旅行へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2008/09/27(土) 07:03:14|
  2. ルゾン島 バナウエ バダッド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<マウンテン アワ 登頂アタック | ホーム | サガダの大滝 ボモドック water fall>>

コメント

こんにちは

バスターミナルの件、教えて頂き有難う御座いました。

バギオ系由だと遠回りでバナウエに向かうので

出来ればAutoBusに乗っかりたい思いです


二枚目の画像は絶景ですね いずれにせよ、この辺りを訪れるにあたって

全ては天候しだいですね 10月の中旬だと日中は20度を下回りますかね?


  1. 2008/09/27(土) 13:26:10 |
  2. URL |
  3. あじあんさん #tefX1ZkU
  4. [ 編集]

あじあの☆さん こんばんわ。コメントいつもありがとうございます。山間部ですので厚着の用意はされたほうがよろしいと思います。私が行ったときは20度前後でした。日中は日差しが強く焼きつくような熱いときもありました。山頂はとても寒く ダウンジャケット セーターが必要のようです。村は日中ちょうどよい気温でした。山は天気が変わりやすく雲行きをいつも気にしていました。バダッドライステラスは絶景ですので是非。写真家も多く訪れて個展を開いた方もいたそうですから、其の価値あるのではないかと思います。私がもっと撮影うまかったらなーと思います。笑。年間通して滞在していないのでわかりませんので、今度地元の知り合いに電話して聞いてみます。
  1. 2008/09/27(土) 20:35:10 |
  2. URL |
  3. 針生 淳 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wow1212.blog60.fc2.com/tb.php/23-050f3551
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

針生 あつし

Author:針生 あつし
フィリピンの好きなところ。
言葉が通じる。海がきれい。!
人間がおおらかで、ソフトで優しい。
日本人のようにに細かいことにうるさくない。
南国気分を味わえる。
日本の生活に息抜きしたくなったら、フィリピンに行きましょう!



 
  

 
 
 

 


 
 



 
 
 































 


 



 
 









 
 


 




 
 
 

 










 


 


  

 






  




 




  


 



 














 

 





 


 
























 

 



















 





 



































 











 

 
 




 

 
 

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (8)
御挨拶 (21)
バナウエ タウン (6)
ルゾン島 バナウエ バダッド (7)
ルゾン島 カンボロ村 (2)
バンガーン村 (4)
バナウエ ハオパオ村 (6)
バギオ (11)
ルゾン島 ベンゲット州 アバタン (1)
ルゾン島 マウンテンプロバンス州 マイニット温泉 (0)
フィリピン素朴女性 (2)
マイニット温泉 (7)
ルゾン島 サガダ (19)
ルゾン島 ベサオ (3)
ルゾン島 ボントック (4)
ルゾン島 ビガン (10)
イロコス州 ラワグ (4)
ルゾン島 アンへレス (12)
ピナツボ火山 (7)
ルゾン島 ラグーナ (1)
ルソン島 マニラ (9)
ルゾン島 サフェルナンド (9)
ネグロス島 ドマゲティ (15)
ネグロス島 バコロド (12)
マンブカルリゾート (3)
ネグロス島 カンラオンシテイ (1)
ボボール島 (6)
スーパーフェリー (9)
シキホール島 (13)
ルゾン島 レガスピ (24)
Mt Amuyao (17)
Mt Napurawan (16)
Mt pulag (40)
セブ島 (3)
ミンダナオ島 ダバオ (10)
Mt Apo (10)
サマール島 (2)
ベトナム編 (16)
ラオス情報 (12)
ミヤンマー情報 (2)
タイ情報 (21)
タイ バンコク (10)
タイ チェンマイ (3)
カンボジア情報 (12)
関西国際空港 (1)
その他 (65)
中国編 (78)
番外編 日本 (4)
自作小説 (36)
ミンダナオ島 キダパワンシティ (1)

リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。