フィリピン針生旅日記

フィリピン一人旅 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Mt Apo登頂

Mt Apoに挑む


IMGP4511_sh01.jpg


こんにちわ。お元気ですか?それではいよいよ、フィリピン最高峰 Apoに挑む日がやってきました。

正式 標高は、2947mとも3114mとも言われていてどっちなんでしょうかね。

とにかく 1番高い山 トロピカルマウンテン そしてもっともハードである登山だということです。

私の場合 悪天候のため 5合目ベースキャンプで下山してしまいました。残念でした。

IMGP4512_sh01.jpg

今回のガイドは写真中央の若い青年です。彼の名前 聞いたけど忘れてしまった。ごめんね。

いまだ現役の学生です。でもたよりになるベテラン登山家です。彼の持ち物は、すぐれものばかりで、

とっても、過去のガイド ポーターとは、違いましたね。どうやら ゲストからいただくものもあったようです。


ポーターは写真左の青年。麓の村に暮らしています。英語は話せません。脅威の脚力は、ものすご

い。おまけにビーチサンダルはいて登山するのですから驚きでした。


IMGP4513_sh01.jpg


宿で朝 7時に約束したのに、ガイドがこない。もしかしてばっくれか?そう思った私はだいぶ不安でし

た。天候も怪しいし、丁度いいかななんて思ったりしていたら、1時間遅れでガイドくん来ました。

IMGP4514_sh01.jpg


登山口まで、バイクタクシーに2人で乗ったんですよ。おまけ荷物までたくさんね。あれには、おったま

げましたよ。途中からポーターくんまで、乗ってきて4人乗り?暴走族もまっサオです。

渓谷の写真見事でしょ。ほんとジャングルです。それに美しい。


IMGP4515_sh01.jpg


登山行程は2泊3日ですので、本日は5合目まで登ってキャンプです。楽勝ではなく、山道がぬかる

みで泥だらけでしたよ。笑


IMGP4516_sh01.jpg


熱帯ジャングルで湿地帯が多く、おまけに現在雨季でしたので、ヒルが多いこと。コケもたくさん生え

ていましたね。川は自力で渡るため、靴を脱いで渡りましたよ。


IMGP4517_sh01.jpg


コケに興味あるわけでは、ありませんが触るとスポンジのようで、やわらかい感触でしたね。


IMGP4518_sh01.jpg


山道は前日の大雨でぬかるみになり、靴に泥がまとわりつき歩くのがたいへんでした。

ルソン島は乾季にはいっていましたが、ミンダナオ島はまだ雨季であったということを 後に知りました。

勉強不足でしたね。反省


IMGP4519_sh01.jpg


横倒しになった大木の下で休憩です。休憩時間も重要でまじまじとジャングルを見物できますね。

Pulagとは、まったくことなる山ですね。是非 乾季の晴れ渡る日に登ってみてください。たくさんの

日本人も登っているようです。


IMGP4520_sh01.jpg


何回目かの休憩中、下山してきた現地人と遭遇しました。彼らの一人が足に痙攣をおこし、ゆっくり

下山しているので、待っているそうです。あんまり急いだり 無理すると筋肉疲労起こすから、

ゆっくり上手に休憩とることが、必要ですね。団体でパーティ組むとどうしても周りに合わせなくては、

なりません。ひとりが一番ですよ。植村さんも亡くなる前に一人でマンキッリーに行ったではありませんか?



にほんブログ村 旅行ブログ フィリピン旅行へ
にほんブログ村






















関連記事
スポンサーサイト

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2009/09/06(日) 06:36:11|
  2. Mt Apo
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Mt Apo登頂 | ホーム | 現地生情報 中国>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wow1212.blog60.fc2.com/tb.php/242-d7053ea1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

針生 あつし

Author:針生 あつし
フィリピンの好きなところ。
言葉が通じる。海がきれい。!
人間がおおらかで、ソフトで優しい。
日本人のようにに細かいことにうるさくない。
南国気分を味わえる。
日本の生活に息抜きしたくなったら、フィリピンに行きましょう!



 
  

 
 
 

 


 
 



 
 
 































 


 



 
 









 
 


 




 
 
 

 










 


 


  

 






  




 




  


 



 














 

 





 


 
























 

 



















 





 



































 











 

 
 




 

 
 

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (8)
御挨拶 (21)
バナウエ タウン (6)
ルゾン島 バナウエ バダッド (7)
ルゾン島 カンボロ村 (2)
バンガーン村 (4)
バナウエ ハオパオ村 (6)
バギオ (11)
ルゾン島 ベンゲット州 アバタン (1)
ルゾン島 マウンテンプロバンス州 マイニット温泉 (0)
フィリピン素朴女性 (2)
マイニット温泉 (7)
ルゾン島 サガダ (19)
ルゾン島 ベサオ (3)
ルゾン島 ボントック (4)
ルゾン島 ビガン (10)
イロコス州 ラワグ (4)
ルゾン島 アンへレス (12)
ピナツボ火山 (7)
ルゾン島 ラグーナ (1)
ルソン島 マニラ (9)
ルゾン島 サフェルナンド (9)
ネグロス島 ドマゲティ (15)
ネグロス島 バコロド (12)
マンブカルリゾート (3)
ネグロス島 カンラオンシテイ (1)
ボボール島 (6)
スーパーフェリー (9)
シキホール島 (13)
ルゾン島 レガスピ (24)
Mt Amuyao (17)
Mt Napurawan (16)
Mt pulag (40)
セブ島 (3)
ミンダナオ島 ダバオ (10)
Mt Apo (10)
サマール島 (2)
ベトナム編 (16)
ラオス情報 (12)
ミヤンマー情報 (2)
タイ情報 (21)
タイ バンコク (10)
タイ チェンマイ (3)
カンボジア情報 (12)
関西国際空港 (1)
その他 (65)
中国編 (78)
番外編 日本 (4)
自作小説 (36)
ミンダナオ島 キダパワンシティ (1)

リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。