フィリピン針生旅日記

フィリピン一人旅 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ハオパオへ行く (露天風呂)

ハオパオへ行く 露天風呂
IMGP2264-1.jpg
ハオパオはバナウエタウンから約14km、川沿いに露天風呂がある村です。実はこの村2回 行きました。1回目はトライシクルで日帰りコース、しかし、ドライバーに露天風呂に行きたいなら後 800ペソ追加だと言われました。トライシクル代往復700ペソプラス800ペソ 合計1500ペソ。私が納得するわけなく、村を一望して引き上げたわけです。そして後日 自力徒歩で新たに向かいました。IMGP2266-1.jpg

町を早朝出発し、バナウエビューポイント手前を左折します。ゆるやかな上り坂が続いたあとは、平坦な道でした。時折 絶景ポイントも見え、撮影したり休憩とったり孤独の中 ご満悦な私でした。のどが渇けば、沢の水をくみ、生きたここちです。
IMGP2267-1.jpg


IMGP2268-1.jpg
道中にはところどころで、村の人に出会いました。(ほとんど少ないです。)山道を歩くと自然と疲れは感じません。都会の雑踏はせかせかして排気ガス、まして東京のように、がつがつせせこましい場所はストレスたまるの無理ないです。日本も田舎はスンバらしくいい。フイリピンも田舎は空気おいしい。人間素朴、悪い人なんかいないってかんじ。山奥にゲリラ?この界隈ではいないと思います。ぜんぜん危険を意識したことありませんでしたし、うわさも聞いたことありません。東京のほうが歩いていて危険?IMGP2270-1.jpg
この階段 なんだと思いますか?実は、地元の人に道を尋ねたら、近道教えてくれました。それが、階段はまだよかった。そのあと写真撮る余裕もないほど 危険な滑る坂道でした。ほんと死ぬかと思いました。ひとりですからね。奈落のそこおちてもだれもいなーい。IMGP2271-1.jpg
確かに近道 しかしこの急な坂を下りなくてはなりませんでした。道もあってないようなもの。日本の整備された山道とはかけ離れ、まったくの自然のまま。達成感はありましたが、怪我しなかっただけたいしたものという感じ。現地人もあなたは道間違えたね。だって。やっぱり。IMGP2272-1.jpg

ようやく川が見えてきました。途中村に入るためのチャージ代10ペソはらい、1服したついでに、宿情報を入手しました。聞くは一時のはじ、私は地元民に尋ねます。地元民が一番よく知っていますから。IMGP2273-1.jpg
村が見えてきました。前回トライシクルで来たときは約1時間で到着、自力徒歩は約4時間で到着でした。平坦コースで楽勝でした。自身の足で到着というのは、どんなときも達成感がありますね。たとえ距離が短く、時間が長くかかっても競争ではありませんからね。さてと宿探ししなくてはなりません。村には宿があるとかないとかあいまいな情報ばかりでした。実際私は確認したくて来ました。
IMGP1835-1.jpg
この男 面白いというか不可解な奴、最初にハオパオに行ったときのトライシクルのドライバーです。後日 バタッドのペンションハウスであうこととなりました。詳しくは明日。



にほんブログ村 旅行ブログ フィリピン旅行へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2008/10/07(火) 07:00:01|
  2. バナウエ ハオパオ村
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ハオパオへ行く ? | ホーム | バナウエ タウン ?>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wow1212.blog60.fc2.com/tb.php/33-9ff27e91
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

針生 あつし

Author:針生 あつし
フィリピンの好きなところ。
言葉が通じる。海がきれい。!
人間がおおらかで、ソフトで優しい。
日本人のようにに細かいことにうるさくない。
南国気分を味わえる。
日本の生活に息抜きしたくなったら、フィリピンに行きましょう!



 
  

 
 
 

 


 
 



 
 
 































 


 



 
 









 
 


 




 
 
 

 










 


 


  

 






  




 




  


 



 














 

 





 


 
























 

 



















 





 



































 











 

 
 




 

 
 

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (8)
御挨拶 (21)
バナウエ タウン (6)
ルゾン島 バナウエ バダッド (7)
ルゾン島 カンボロ村 (2)
バンガーン村 (4)
バナウエ ハオパオ村 (6)
バギオ (11)
ルゾン島 ベンゲット州 アバタン (1)
ルゾン島 マウンテンプロバンス州 マイニット温泉 (0)
フィリピン素朴女性 (2)
マイニット温泉 (7)
ルゾン島 サガダ (19)
ルゾン島 ベサオ (3)
ルゾン島 ボントック (4)
ルゾン島 ビガン (10)
イロコス州 ラワグ (4)
ルゾン島 アンへレス (12)
ピナツボ火山 (7)
ルゾン島 ラグーナ (1)
ルソン島 マニラ (9)
ルゾン島 サフェルナンド (9)
ネグロス島 ドマゲティ (15)
ネグロス島 バコロド (12)
マンブカルリゾート (3)
ネグロス島 カンラオンシテイ (1)
ボボール島 (6)
スーパーフェリー (9)
シキホール島 (13)
ルゾン島 レガスピ (24)
Mt Amuyao (17)
Mt Napurawan (16)
Mt pulag (40)
セブ島 (3)
ミンダナオ島 ダバオ (10)
Mt Apo (10)
サマール島 (2)
ベトナム編 (16)
ラオス情報 (12)
ミヤンマー情報 (2)
タイ情報 (21)
タイ バンコク (10)
タイ チェンマイ (3)
カンボジア情報 (12)
関西国際空港 (1)
その他 (65)
中国編 (78)
番外編 日本 (4)
自作小説 (36)
ミンダナオ島 キダパワンシティ (1)

リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。