フィリピン針生旅日記

フィリピン一人旅 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

現地生情報 中国

雲南省 河口 

                 

こんばんわ、お久しぶりです。私は、今雲南省 河口に滞在しています。 河口は、もうベトナム 

LAOKAIとは、国境を接しています。ベトナム人も多くみられ、国境貿易も盛んに行われているところです。

私は、10日から滞在しています。これといって見るところといえば、ベトナム商品が多くある、市場とか

みやげ物やでしょうかね。

さてさて、とぼとぼ、暑いところを歩いていますと、日本人のM先生と知り合いました。

こんな 何もないところで、何して滞在しているのか、たずねると、先生いわく、

いや、ここは、ベトナムの○△□が、安くて、ヤングがぎょうさん おるんですわ、

と厭らしい、笑い、それで?と突っ込んで聞くと、昨晩も2回戦ですわ、昼飯後の1回、夕食後の1回

エー、本当ですか?元気ですね。?

わし、もう、ここに、3ヶ月いますわ、昼は、暑いから本読んだり、パソコンしたりして、後は、お店に通

っているらしい。 そうですか、どこか、教えてくださいよ。

私は、あまり興味ないけど、話の種に後についていきました。場所は、ごく一般的なビルの市場、

1階が、ベトナム商品 お土産などが売ってあって、なぜか、大人のおもちゃ屋さんもあります。

2階に上がっていくと、ピンクネオンが、ちらちら、小さなお店がたくさん、その前には、若いベトナム

の娘さんたちが、化粧したり、友人と話していたり 暇そうに客を待つ子もいたりしました。

なぜか、若すぎる、エーこんな若い子 働いて客とっているの? 先生いわく、???歳からいるそうだ。

やばいんじゃないかと思いながらも、詰問してみると、ここは、中国人の客は多くても、ベトナム人

が働いているから、中国政府も野放し状態だとか。本当かどうかわ知らないが、 なぜか公安の

パトカーも外では、待機している。公安はただ、買い物しているようだったが、

信じられない、かつてのカンボジア スワイパーがここに蘇ったのか?

先生は、なんともないよ、最近でも日本人減ったね、あまり、見かけなくなったよ、そのかわり、

中国人が多くあそびにきているね、と話していました。

ところで、御代は?と聞くと 中国元で30元~50元さ、連れ込みだとプラス10元、オールナイトは、

その子にもよるけど、150元前後だそうです。

たしかに、きれいで、若くて かわいいお嬢さんたちが、多かったですね。かつてのカンボジアにも

たくさんのベトナム人がいましたが、厚化粧で悲壮感がある子が多くみられましたが、

ここにくる子は、自主的に働きにきているのか?明るそうな子を見かけました。それだけでも

救われるか なんて思ったりしましたよ。

そんなわけで、明日、どこへ行こうか考えています。先生もすっきりできたから、明日 昆明から、

日本へ帰国するそうです。私は、一度ベトナムに入国して、陸路でラオスにはいるか、考えていますよ、

国慶節前には、離れたいと考えています。中国河口は、うわさで聞いていましたが、ベトナム社会も

立派ところか、驚く生活の場があったんですね。ここまで、来たいと思う日本人も多いらしが、

とにかく遠い、ベトナムハノイから鉄道でも10時間以上、昆明からバスで10時間以上です。

なんせ、ボーダーですからね。でも面白そうだな?フィリピンのアンへレスやマニラもきれいな踊り子

さん多いけど、貧乏人の私には、高すぎる、ここは、宿20元、エアコンつきでも30元から立派な

宿 ホテルがあります。○△□代は、30元から40元、(お店内) 連れ出し 50元だそうです。(短時間)

わずか、ワンコイン、先生いわく、安くて、安全でいい子多いから、はまるよ、だって。食後のデザート

食べないの?聞かれ、そんなにあそんでいるんですか?とたずねると、毎食後だそうです。笑

しかし 年のわりにさかんだな。フィリピンで遊んだら、破産する人も多いらしいが、ここなら、確かに

1日約2000円で泊まって食べて、デザートつきだもんな。なんて、妙に考えてしまいましたよ。笑

その後、2人して、夜のピンクネオン街を散策したあと、先生は本格あんましてくるよ、(15元)なんて

厭らしい笑いをしながら、軽いステップで店に入っていきました。1日2回も食べれば十分だろう。

話だけ聞いて寂しく宿に戻った私でした。笑


にほんブログ村 旅行ブログ フィリピン旅行へ
にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト

テーマ:どうでもいい話 - ジャンル:日記

  1. 2009/09/11(金) 21:15:21|
  2. 中国編
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<現地生情報 中国 | ホーム | Mt Apo 登頂>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wow1212.blog60.fc2.com/tb.php/357-22419024
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

針生 あつし

Author:針生 あつし
フィリピンの好きなところ。
言葉が通じる。海がきれい。!
人間がおおらかで、ソフトで優しい。
日本人のようにに細かいことにうるさくない。
南国気分を味わえる。
日本の生活に息抜きしたくなったら、フィリピンに行きましょう!



 
  

 
 
 

 


 
 



 
 
 































 


 



 
 









 
 


 




 
 
 

 










 


 


  

 






  




 




  


 



 














 

 





 


 
























 

 



















 





 



































 











 

 
 




 

 
 

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (8)
御挨拶 (21)
バナウエ タウン (6)
ルゾン島 バナウエ バダッド (7)
ルゾン島 カンボロ村 (2)
バンガーン村 (4)
バナウエ ハオパオ村 (6)
バギオ (11)
ルゾン島 ベンゲット州 アバタン (1)
ルゾン島 マウンテンプロバンス州 マイニット温泉 (0)
フィリピン素朴女性 (2)
マイニット温泉 (7)
ルゾン島 サガダ (19)
ルゾン島 ベサオ (3)
ルゾン島 ボントック (4)
ルゾン島 ビガン (10)
イロコス州 ラワグ (4)
ルゾン島 アンへレス (12)
ピナツボ火山 (7)
ルゾン島 ラグーナ (1)
ルソン島 マニラ (9)
ルゾン島 サフェルナンド (9)
ネグロス島 ドマゲティ (15)
ネグロス島 バコロド (12)
マンブカルリゾート (3)
ネグロス島 カンラオンシテイ (1)
ボボール島 (6)
スーパーフェリー (9)
シキホール島 (13)
ルゾン島 レガスピ (24)
Mt Amuyao (17)
Mt Napurawan (16)
Mt pulag (40)
セブ島 (3)
ミンダナオ島 ダバオ (10)
Mt Apo (10)
サマール島 (2)
ベトナム編 (16)
ラオス情報 (12)
ミヤンマー情報 (2)
タイ情報 (21)
タイ バンコク (10)
タイ チェンマイ (3)
カンボジア情報 (12)
関西国際空港 (1)
その他 (65)
中国編 (78)
番外編 日本 (4)
自作小説 (36)
ミンダナオ島 キダパワンシティ (1)

リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。