フィリピン針生旅日記

フィリピン一人旅 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

現地生 情報 ベトナム

2009年 9月25日 ベトナム サパ滞在




こんにちわ。お元気ですか?私は今のところ、元気です。 ベトナム滞在2日目となりました。

相変わらず 本日は雨模様、とても涼しいです。昨晩とまったゲストハウスは、5ドルでよかったので

すが、4ドルのホテルへ移動しました。PINOCHIO HOTELといい、近くにしゃれたホテル お店 レス

トランがあります。部屋はなんと6階に案内されました。

色白の美人お姉さんに部屋案内されたとき、他の客には、4ドルで借りていることを口止めされました。

白人はもっと払っているということですか?部屋からは眺めのいい山が見えそうです。

今日はお天気雨で残念ですけどね。近くにローカル市場があります。その中に現地人用の食堂

がありますから、そこで食べると安そうです。お茶を買うにも正札ついていないから、

おじさん、いくら?と聞くと 2万ドンという、そんな高いわけないから、5千ドンなら買うというと、

じゃ 1万ドンでどう?私はしぶしぶ1万ドンで買いました。

内心、勝ったと思いました。そんなわけで、ここベトナムはぼったくりますから、どんどん値切りましょう。

インドほど 急激に値が下がることはないですが、現地人はぼります。

値切る倒して普通ですからね。フィリピンは ぼったりしませんね。せいぜい、仲良くなるとおねだりす

るか 、たかるかですね。

その後、トマト1kg買いました。ビタミン補給です。1kg8千ドンでした。

おばさん、痛んでいるトマト選んでいるから、私が選び直したら、変な顔していました。

そんなことありませんよね。買い物も商人との駆け引きですからね。

ここ サパにこられている外人は、ここを基点に村へ、トレッキングにでかけるようです。

山岳民族の家にホームステイでグループの場合、15ドルだそうです。交通費 宿泊費 ガイド料

3食 全部込みです。

私は参加いたしません。天気も悪いし、今の時期より、7月8月のサマーシーズンがいいそうです。

午後から、観光案内所に話を聞きに行きたいと思っています。

サパから、ハノイまでバスが運行されています。11ドルだそうです。約10時間くらいかかるようです。

また、今晩泊まるホテルでは、鉄道の切符も予約できるようです。

おそらく、ここで切符を買い、ハノイまで行こうと思っています。3等ですよ。もちろんね。

人間も3等ですから、1等スリーパーは乗りませんよ。ベトナムの場合 3等でもソフトシートのようです。
タイの3等汽車は、ハードシートだけど、これがまた楽しい。現地人ばかりで、窓も開くから、駅につく

と窓越しから売り子さんが、来て楽しいんです。

外人は見かけませんね。2等以上に乗りますから。中国でも外人はみんな 寝台に乗るようです。

私は現地人と一緒に 雰囲気ある、汽車の旅 バスの旅がもっとも好きです。

白人さんたちは、団子のように吊るんでいるけど、彼らの習性でしょうね。

ここの現地人は英語が堪能なので、白人が多いです。中国 元陽の棚田は見事にすごいが、白人は

ガイド引き連れ少なかったです。年配者の裕福そうな白人さんが多かったですね。

サパの棚田と元陽の棚田では比較にならないと思いますが、ここ、サパは英語が通じることもあり、

白人の若い人が多いですね。

ベトナムの銀行ですが、ドル預金もでき、金利がつきます、短期預金もできますから、滞在中、

預金し、ベトナム離れるとき 解約もできます。日々のドンとの交換レートを注目し、高くなったら、

現地通貨に両替できるでしょ。 また 闇両替やでは、ドンからドルに両替もできるところが、ありました。

そんなわけで、ここの金融機関は、短期 (1週間から)預金ができるという、メリットがありますね。

しかも、金利がつく、中国銀行でも外貨預金できますが、金利つかないそうです。

フィリピンでもドル預金できますね。現地人はペソ安になるとドルからペソに両替していました。

ただ、フィリピンの場合、観光客はできません。

みなさん、カードで引き出しているようでうが、手数料が高いですね。安全ですけど。

中国 ベトナムでは、気楽に、預金できる事実を知りました。帰国するとき、解約できますからね。

それをなんども、繰り返しもできるでしょうね。もう少し、煮詰めて調べてみます。

ここ、ベトナム人は結構 友好的に接してくれるのがいがいでした。





にほんブログ村 旅行ブログ フィリピン旅行へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:どうでもいい話 - ジャンル:日記

  1. 2009/09/25(金) 14:14:09|
  2. ベトナム編
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<現地生情報 中国 | ホーム | DABAO CITY>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wow1212.blog60.fc2.com/tb.php/381-0896feab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

針生 あつし

Author:針生 あつし
フィリピンの好きなところ。
言葉が通じる。海がきれい。!
人間がおおらかで、ソフトで優しい。
日本人のようにに細かいことにうるさくない。
南国気分を味わえる。
日本の生活に息抜きしたくなったら、フィリピンに行きましょう!



 
  

 
 
 

 


 
 



 
 
 































 


 



 
 









 
 


 




 
 
 

 










 


 


  

 






  




 




  


 



 














 

 





 


 
























 

 



















 





 



































 











 

 
 




 

 
 

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (8)
御挨拶 (21)
バナウエ タウン (6)
ルゾン島 バナウエ バダッド (7)
ルゾン島 カンボロ村 (2)
バンガーン村 (4)
バナウエ ハオパオ村 (6)
バギオ (11)
ルゾン島 ベンゲット州 アバタン (1)
ルゾン島 マウンテンプロバンス州 マイニット温泉 (0)
フィリピン素朴女性 (2)
マイニット温泉 (7)
ルゾン島 サガダ (19)
ルゾン島 ベサオ (3)
ルゾン島 ボントック (4)
ルゾン島 ビガン (10)
イロコス州 ラワグ (4)
ルゾン島 アンへレス (12)
ピナツボ火山 (7)
ルゾン島 ラグーナ (1)
ルソン島 マニラ (9)
ルゾン島 サフェルナンド (9)
ネグロス島 ドマゲティ (15)
ネグロス島 バコロド (12)
マンブカルリゾート (3)
ネグロス島 カンラオンシテイ (1)
ボボール島 (6)
スーパーフェリー (9)
シキホール島 (13)
ルゾン島 レガスピ (24)
Mt Amuyao (17)
Mt Napurawan (16)
Mt pulag (40)
セブ島 (3)
ミンダナオ島 ダバオ (10)
Mt Apo (10)
サマール島 (2)
ベトナム編 (16)
ラオス情報 (12)
ミヤンマー情報 (2)
タイ情報 (21)
タイ バンコク (10)
タイ チェンマイ (3)
カンボジア情報 (12)
関西国際空港 (1)
その他 (65)
中国編 (78)
番外編 日本 (4)
自作小説 (36)
ミンダナオ島 キダパワンシティ (1)

リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。