フィリピン針生旅日記

フィリピン一人旅 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

現地生情報 ベトナム

おはようございます。現地 ベトナムからのレポートです。

けちな旅人、それほど貧乏ではないが、節約家?といったほうが妥当ですね。貧乏というと、なぜ旅できるの?

ってことになりますからね。貧乏な方に申し訳ない。

さて、年金でも国民年金受給者には、老後辛いかたもいらっしゃると思います。

先だって 旅の途中であったかたは、国民年金なので、日本では暮らせないとぼやいていました。

不足分を働いたり、貯金をとりくずしたりして、なんとかやりくりするわけですね。

フィリピンで国民年金だけで、暮らすのは、少しきついでしょうね。

アンヘレスシティ と 中国 河口 両国の現在 物価比較と1月 6万円でどれだけ 暮らせる

か試してみましょう。

あくまで、今現在のレート 物価価格 そして私 個人の生活レベルを基準にした例です。

フィリピン アンヘレス

アパート 賃貸料 光熱費   4000ペソプラス 光熱費 約1500ペソ 約 月5500ペソ

食費 外食プラス 自炊少々 50ペソ×3 約1日 150ペソ×30 約月4500ペソ (飲料水等含

お遊び代 1回 700ペソ ×12 (週3回とする) 月 約 8400ペソ (チップは含まない)

マッサージ代 (健全あんま) 350×16 (週に4回) 月 約5600ペソ

ネット代 25ペソ×5  (毎日5時間) ×30 月 約 3750ペソ

以上 その他は計算せず、上記を基本に概算いたしますと月あたり 27750ペソになりました。

その他の経費が含まれていませんが、日本円で換算いたしますと 55500円 という試算がでました。

あと 2月ごとのビザ更新代が 月あたり約1500ペソかかります。

だいたい、これだけで6万円かかりますね。

次に、中国 河口で長期ロングステイした場合です。

部屋賃貸料(マンスリーホテル)  月 900元 (光熱費 エアコン 調度家具完備 すべて含む) 月 900元

食費 外食費と自炊 1日 約20元 朝食 3元 昼食 快餐 7元 夕食 料理屋 10元)

20元×30 月あたり 約 600元

お遊び代 1回 40元×12 (週に3回とする) 月 480元 (チップはあげなくてもいい、10元も

あげれば、喜ぶ)

マッサージ代(ベトナムスタイルあんま)  15元(30分)×16(週に4回) 月 あたり約 240元

ネット代 2元×5(毎日5時間) 月あたり 300元

以上 その他の経費は計算含めず 日本円に換算いたしますと 2520元 35280円 でした。

あくまで、概算ですが実際価格をもとに、計算いたしました。

将来はもちろん 価格も変動いたします。なお、中国河口は、ビザ代かかりません。

ノービザ入国 15日期限前に一度 歩いて200m ベトナム側 入国されればOK.

今のところ、問題特になければ、永遠にok だと先生が話していました。これはおいしいです。

今回 ○△×のお遊び代とマッサージは、あくまでお楽しみのひとつとして、例にあげただけですから

各自の趣味により、変わります。

フィリピンで6万円代で現在暮らすのが難しい 理由のひとつとして、近所、または人間関係から

何かしらされる可能性が高いということです。

現地人とうまく付き合うには、それ相当の覚悟が必要になる場合がある。まったく、日本人とだけ、

付き合うというわけにもいかない 場合が多々あるからです。ですから、まさにロングステイがいいわ

けで、ずーと住み着くのは、両国もちょっとねといった感じだと思いますね。

それには、健康でいることが老後の一番の重要課題でしょう。

以上のことから、医療費等は例外に、(国保なら海外でも3割負担) 6万円ぐらいで暮らせるという

概算でした。




にほんブログ村 旅行ブログ フィリピン旅行へ
にほんブログ村




関連記事
スポンサーサイト

テーマ:どうでもいい話 - ジャンル:日記

  1. 2009/09/29(火) 07:36:46|
  2. ベトナム編
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<DABAO CITY | ホーム | 現地生情報 中国>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wow1212.blog60.fc2.com/tb.php/383-647bb274
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

針生 あつし

Author:針生 あつし
フィリピンの好きなところ。
言葉が通じる。海がきれい。!
人間がおおらかで、ソフトで優しい。
日本人のようにに細かいことにうるさくない。
南国気分を味わえる。
日本の生活に息抜きしたくなったら、フィリピンに行きましょう!



 
  

 
 
 

 


 
 



 
 
 































 


 



 
 









 
 


 




 
 
 

 










 


 


  

 






  




 




  


 



 














 

 





 


 
























 

 



















 





 



































 











 

 
 




 

 
 

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (8)
御挨拶 (21)
バナウエ タウン (6)
ルゾン島 バナウエ バダッド (7)
ルゾン島 カンボロ村 (2)
バンガーン村 (4)
バナウエ ハオパオ村 (6)
バギオ (11)
ルゾン島 ベンゲット州 アバタン (1)
ルゾン島 マウンテンプロバンス州 マイニット温泉 (0)
フィリピン素朴女性 (2)
マイニット温泉 (7)
ルゾン島 サガダ (19)
ルゾン島 ベサオ (3)
ルゾン島 ボントック (4)
ルゾン島 ビガン (10)
イロコス州 ラワグ (4)
ルゾン島 アンへレス (12)
ピナツボ火山 (7)
ルゾン島 ラグーナ (1)
ルソン島 マニラ (9)
ルゾン島 サフェルナンド (9)
ネグロス島 ドマゲティ (15)
ネグロス島 バコロド (12)
マンブカルリゾート (3)
ネグロス島 カンラオンシテイ (1)
ボボール島 (6)
スーパーフェリー (9)
シキホール島 (13)
ルゾン島 レガスピ (24)
Mt Amuyao (17)
Mt Napurawan (16)
Mt pulag (40)
セブ島 (3)
ミンダナオ島 ダバオ (10)
Mt Apo (10)
サマール島 (2)
ベトナム編 (16)
ラオス情報 (12)
ミヤンマー情報 (2)
タイ情報 (21)
タイ バンコク (10)
タイ チェンマイ (3)
カンボジア情報 (12)
関西国際空港 (1)
その他 (65)
中国編 (78)
番外編 日本 (4)
自作小説 (36)
ミンダナオ島 キダパワンシティ (1)

リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。