フィリピン針生旅日記

フィリピン一人旅 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

現地生情報 ベトナム

山岳民族 実態



おはようございます。お元気ですか? いつも見て下ってありがとうございます。

たいしたこと書いていないけど、今後も日記として、また情報として、ごらんください。

今朝、宿から外へでると 山岳民族モン族のおねえさんに声をかけられました。

また、押し売りだな?と思い 断るとさらにしつこく、いきなり、

ハッシシ いる?

といわれました。麻薬ですよね。いくら?とたずねると 手提げかばんから、ビニール袋に入った

真っ黒なものを そーと周りに気をつかいながら、見せる。

いらないよ。18ドルでしょ。値段じゃなくて非合法なことは、しないし、タバコで十分 

と断りました。彼女は、大丈夫、村で吸えばOK 

もちろん、断りました。中毒にでもなって豚箱に入ったり、おかしくなったらいやですからね。

それに、フィリピン タイ ラオスなどでも 盛んに外人相手に麻薬売りは存在しています。

特に、山間部は 外人も気軽にやっている。バナウエでもマレーシア人女性が、フィリピン人ガイドと

宿でやっていましたね。

中国 大理の古城ないを散歩中も ペー族のおばさんに大麻 ?と声をかけられました。

あんなところで、見つかったら、死刑になるのでは?もちろん断りました。

そんなわけで、誘惑が多いのも事実だし、また それを求めて旅する人も存在するようです。

ミヤンマー山間部は麻薬の製造元があるようだし、事実多いそうです。国境検問も厳しい。

本人の強い意志と興味がなければ、そういうものには、手をださないでしょう。

女買いは、まだかわいいほうで、監獄はいることは、ないけど罰金程度。

国が売春に力入れている国もあるほどで、フィリピン アンへレスなんかは、それで、税収稼いで

いるんでしょうね。昔のタイは、置屋だらけで、でもAIDSが蔓延してから、取締りが強化された。

今では、置屋も少ないらしいです。観光に力入れていますからね。

ここ、ベトナムも売春の取り締まりが厳しいから、女のこは、海外で出稼ぎしていますね。

ハノイでは、カラオケなどで、売春しているようです。ピンクのネオンでわかります。

いわゆる、マッサージやで実はおくで何をしているんでしょうね。

私は興味ないけど、バスに乗っていたら、ピンクネオンが見えました。笑

河口が一番 安くていいのではないでしょうか?

私は、あそこで強姦」されていらい、トラウマ状態が続いております。ベトナム商法 おそろしい。

彼らは、たかることは、ないけど商人が、ふっかけてきますね。それにかわいげないな。

客とは、思っていなくて商売のみ、 商売っけがここ、ハノイ サパでも強すぎてあんまり、好きではない。

ベトナムは、とりあえず 来たかんじだからどうでもいいですよ。笑い
 

にほんブログ村 旅行ブログ フィリピン旅行へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:どうでもいいこと。 - ジャンル:日記

  1. 2009/10/06(火) 07:39:59|
  2. ベトナム編
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<レガスピへ行く | ホーム | 現地生情報 ベトナム>>

コメント

拝読

毎日少しずつですが前回のブログを拝見させていただいてます。北ルソンの旅やトレッキングなど楽しんでいます。針生さんは素敵な旅と子供達とのコミュニケーションが素晴らしいです。ネパール・マチャプチャレ初登頂(1950年)の記事でシェルパと登山家が頂上数メートル手前で神様の宿る領域に立ち入らず登頂を祝ったとありました。*感激* 日本のバイク好きの人がエベレストのベースキャンプ迄バイクで走破!ひんしゅくをかって途中で棄権して帰国!懲りずに北極点に挑戦これまた棄権しました。私も当時馬鹿なことするなと感じていました。地元の人達の大切なシルクロード、それぞれの山々には神様が宿る!大切にしなければいけないと思っています。ガンジヤ売りが当時一杯いました。ヒッピーが多くいた頃です。登山家の植村直巳さんがナムチエバザールに滞在していた頃ですね。植村さんが南極(戦争で断念)出発前に板橋区で奥さん伴ってお会いしたことがあります。針生さんもお身体に気をつけてブログアップお願いします。
  1. 2009/10/06(火) 23:49:07 |
  2. URL |
  3. Tomo #-
  4. [ 編集]

TOMOさん、おはようございます。いつもコメントありがとうございます。私も今回、チベットからネパール 又はカシュガルからパキスタン フンザを考えていましたが、中国西南部は治安悪化で却下、チベットは、予算がオーバーということで、なぜか中国雲南から インドシナというコースになりました。今の時期 ネパールは気候もよくエベレスト、ヒマラヤの山々がよく見えるじきですね。こちら、サパも10月から12月は乾季で毎日お天気がよろしいです。ネパール インドは来年という予定にいたしまして、今回は雲南省 シャングリラ 四川省でご満足したしだいです。植村冒険舘は、板橋にありまして家も近いことから、よく訪れます。彼の功績はとても真似できることではありませんが、いろんな方面での活躍も彼から学ぶ 挑戦と冒険心は私も尊敬いたしております。海外においても、旅の途中、いろんな方とお会いしましたが、皆さん 冒険心旺盛で旅されていますね。
今回は、比較的楽な旅と滞在をメインに海外放浪いたしております。来年は、インド ラダック、ネパール そして中国 フィリピンと行きたいと考えています。
残り、3ヶ月の旅のスケジュールあとは、インドシナに向かう予定です。旅の途中で、面白いことありましたら、またブログに載せますね。なお、今回の旅の様子は、他のブログを立ち上げ写真と文で、ご紹介いたします。こちらは、フィリピン版ですので、あまりよその国について載せられませんから、文だけでご勘弁を。なお、マヨン火山行かれる予定ですね。今後は、マヨン火山について、アップしていきますので、どうぞごらんくださいね。ありがとうございました。
  1. 2009/10/07(水) 12:14:07 |
  2. URL |
  3. 針生 あつし #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wow1212.blog60.fc2.com/tb.php/390-aec41136
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

針生 あつし

Author:針生 あつし
フィリピンの好きなところ。
言葉が通じる。海がきれい。!
人間がおおらかで、ソフトで優しい。
日本人のようにに細かいことにうるさくない。
南国気分を味わえる。
日本の生活に息抜きしたくなったら、フィリピンに行きましょう!



 
  

 
 
 

 


 
 



 
 
 































 


 



 
 









 
 


 




 
 
 

 










 


 


  

 






  




 




  


 



 














 

 





 


 
























 

 



















 





 



































 











 

 
 




 

 
 

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (8)
御挨拶 (21)
バナウエ タウン (6)
ルゾン島 バナウエ バダッド (7)
ルゾン島 カンボロ村 (2)
バンガーン村 (4)
バナウエ ハオパオ村 (6)
バギオ (11)
ルゾン島 ベンゲット州 アバタン (1)
ルゾン島 マウンテンプロバンス州 マイニット温泉 (0)
フィリピン素朴女性 (2)
マイニット温泉 (7)
ルゾン島 サガダ (19)
ルゾン島 ベサオ (3)
ルゾン島 ボントック (4)
ルゾン島 ビガン (10)
イロコス州 ラワグ (4)
ルゾン島 アンへレス (12)
ピナツボ火山 (7)
ルゾン島 ラグーナ (1)
ルソン島 マニラ (9)
ルゾン島 サフェルナンド (9)
ネグロス島 ドマゲティ (15)
ネグロス島 バコロド (12)
マンブカルリゾート (3)
ネグロス島 カンラオンシテイ (1)
ボボール島 (6)
スーパーフェリー (9)
シキホール島 (13)
ルゾン島 レガスピ (24)
Mt Amuyao (17)
Mt Napurawan (16)
Mt pulag (40)
セブ島 (3)
ミンダナオ島 ダバオ (10)
Mt Apo (10)
サマール島 (2)
ベトナム編 (16)
ラオス情報 (12)
ミヤンマー情報 (2)
タイ情報 (21)
タイ バンコク (10)
タイ チェンマイ (3)
カンボジア情報 (12)
関西国際空港 (1)
その他 (65)
中国編 (78)
番外編 日本 (4)
自作小説 (36)
ミンダナオ島 キダパワンシティ (1)

リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。