フィリピン針生旅日記

フィリピン一人旅 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

現地生情報 中国

2009年 10月13日




こんばんわ。お元気ですか?

私は、現在 雲南省西双版納泰族自治州 景洪に 今朝 たどり着きました。

昨日 午後14時15分 紅河自治州 蒙自から バスにゆられること、16時間半の道中でした。

バスは 寝台バスでよく眠れました。 

シートが潜水艦ほどのベッドの広さの中、足は伸ばすことができます。

バス車内をよく見ると、カプセルホテルのようです。笑

土足禁止なんですが、中には、足がくさい乗客もおり、鼻をつまんでの長旅?となりました。

隣りの席のお姉さん、しっかりマスク用意してきていました。もしかして、あっしの足がくさい?

景洪(ジンホン)は、泰族が暮らす自治州。

泰風のお寺や、女性が身につける腰掛なんかも泰スタイル。

コスプレマニアには、おすすめの雲南省であります。

町の街路樹には、やしの木なんかも植えられていて、町はいたってきれいであります。

ここ中国?

最初そう思いました。タイでしょ。?いいえ、タイより泰らしさがある。

町を歩く女性は、タイ伝統衣装 腰巻なんか身につけているし、町には、ビルマ人経営の翡翠店

なんかも存在していました。

ビルマも近いこともあり、ここは中国とは思えん感じ。

颯爽と小雨降る中、早朝から歩いて宿探し。 運良く30元 でエアコンつきツイン トイレシャワー

完備の宿にチェックイン。

最初 招待所20元のあったけどあまりにも汚く スルーパス。

この決断がよかったのか、本日は30元でホテルでの宿泊となりました。

その後、キオスクで地図を買い(6元)、晴れてきた絶好の徒歩での観光となりました。

熱帯植物園、数箇所、孔雀湖など見学したあと、町から近い、LANCANG RIVERへ向かう。

この河 日本語でなんと読むかわかりません。ごめんなさい。

この河、メコン河の上流とか、船の乗船すれば、ラオス タイへと向かうそうです。

町をほぼ、ぶらつくがどの建物も新しく、きれいだ。

中ほどの住宅街まで足を運んでいません、次回の楽しみとして、明日はリンク協力されている、

あじあの☆さん、お勧めのガランバとうところへ向かいます。一様 日帰り予定です。

この村は、泰族伝統 高床式の家も存在するようです。

下手なタイ語で話かけてみたが、通じず、英語でここは、中国の泰族よ。お答えが返ってきました。

ホテルはバスターミナルの横にある、便利さ、それから快餐という、ぶっかけ飯やも近くにある。

5元で腹いっぱい 好きなおかずを選んで ネットバーもすぐ近く。

今日はラッキーなロケーションに滞在できました。

町を歩く女性もどことなく、タイ人ぽい。

タイのルーツはここから生まれたのでしょうか?

中国 雲南省は、いろいろな民族自治州があり、国境接している辺境地は、隣の国の文化が

入り、面白いですわ。(物価も安い。特に 宿がいいですわ。)

これから、ラオス タイに向かうのが恐ろしくなりますわ。タイなんか、同じ値段だとベッドだけです。笑



にほんブログ村 旅行ブログ フィリピン旅行へ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:どうでもいいこと。 - ジャンル:日記

  1. 2009/10/13(火) 21:36:31|
  2. 中国編
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<レガスピへ行く | ホーム | 現地生情報 中国>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wow1212.blog60.fc2.com/tb.php/406-1eba0108
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

針生 あつし

Author:針生 あつし
フィリピンの好きなところ。
言葉が通じる。海がきれい。!
人間がおおらかで、ソフトで優しい。
日本人のようにに細かいことにうるさくない。
南国気分を味わえる。
日本の生活に息抜きしたくなったら、フィリピンに行きましょう!



 
  

 
 
 

 


 
 



 
 
 































 


 



 
 









 
 


 




 
 
 

 










 


 


  

 






  




 




  


 



 














 

 





 


 
























 

 



















 





 



































 











 

 
 




 

 
 

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (8)
御挨拶 (21)
バナウエ タウン (6)
ルゾン島 バナウエ バダッド (7)
ルゾン島 カンボロ村 (2)
バンガーン村 (4)
バナウエ ハオパオ村 (6)
バギオ (11)
ルゾン島 ベンゲット州 アバタン (1)
ルゾン島 マウンテンプロバンス州 マイニット温泉 (0)
フィリピン素朴女性 (2)
マイニット温泉 (7)
ルゾン島 サガダ (19)
ルゾン島 ベサオ (3)
ルゾン島 ボントック (4)
ルゾン島 ビガン (10)
イロコス州 ラワグ (4)
ルゾン島 アンへレス (12)
ピナツボ火山 (7)
ルゾン島 ラグーナ (1)
ルソン島 マニラ (9)
ルゾン島 サフェルナンド (9)
ネグロス島 ドマゲティ (15)
ネグロス島 バコロド (12)
マンブカルリゾート (3)
ネグロス島 カンラオンシテイ (1)
ボボール島 (6)
スーパーフェリー (9)
シキホール島 (13)
ルゾン島 レガスピ (24)
Mt Amuyao (17)
Mt Napurawan (16)
Mt pulag (40)
セブ島 (3)
ミンダナオ島 ダバオ (10)
Mt Apo (10)
サマール島 (2)
ベトナム編 (16)
ラオス情報 (12)
ミヤンマー情報 (2)
タイ情報 (21)
タイ バンコク (10)
タイ チェンマイ (3)
カンボジア情報 (12)
関西国際空港 (1)
その他 (65)
中国編 (78)
番外編 日本 (4)
自作小説 (36)
ミンダナオ島 キダパワンシティ (1)

リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。