フィリピン針生旅日記

フィリピン一人旅 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

サガダ 冒険旅行

サガダ 冒険旅行 

去年 ボントックからサガダのジプニー乗車時 年甲斐もなく 車の屋根に乗った。何かの予感があったわけです。それは 冒険としてふさわしいサガダにはなにかがあると確信していた。とりあえずグリーン ハウスの状況からご紹介します。

サガダ8 003-1

町の中心部から100mたらず進むとかわいらしい民家を宿にしたのがグリーン ハウスでした。オーナーは満80歳、いつも日中 晴れた日は庭先でお花を眺めています。

サガダ8 001-1

こちらの宿 シングルルーム 1泊150ペソです。中にはいると 普通の民家と同じ、木造建築の山小屋風でした。みんな集まって歓談することもありました。

サガダ8 002-1

こちらの宿 特徴的には、自炊可能ということです。1回10ペソ払えば キッチン道具 食器も借りられ 料理を作ることができます。飲料水は飲み放題。冷蔵庫は借りられませんが、寒い地域なので、問題なし。ただし包丁研がんと切れ味悪いな~。シャワー時お湯も買うことできます。長期滞在者は割引ありです。カナダ人は1ヶ月もいるとか。なにしているのでしょうか?小説家? 画家? 冒険家?

サガダ 129-1

部屋内部は、山小屋風です。 悩みの種は早朝 近所の鶏がうるさい。3時頃からわめきだす。田舎はどこも 鶏飼っていますからしかたがないかな~。

IMGP1861-1.jpg

もう1軒 紹介します。今年1泊だけしました。バス乗り場付近の目の前です。GANDUYAN INN 。
1泊 200ペソです。1階にレストランがあり 地元産のコーヒー ヨーグルトなどが売り物です。お土産にサガダコーヒー TEA なども販売しています。便利な宿です。自炊はできません。白人旅行者が多く泊まっていました。

IMGP1862-1.jpg

次に1泊だけしたのが、ALAPOS VIEW INN です。シングルルーム200ペソ。町の中心からベサオ方面へ200mぐらい歩くとあります。こちらの宿 テラスからの眺めが最高でした。1階には、レストラン フロントがあり、そこでは女子高校生が夜働いていました。お互い文化交流的な話題から山の話などしてもりあがりました。16歳にしては、知的な大人っぽい子でしたね。

IMGP1763-1.jpg

道を歩いているとキャベツの山積みがありました。たまには新鮮な魚見たいな~。

IMGP1762-1.jpg

子供が手にしているのはサガダ オリジナルの手提げバッグ。ネパールなどでも売っているような感じのもの。お土産にとねーちゃんに買いましたが、気にいってくれそうもないので自分で使っています。村興しみたいに結構 特産物作っていましたね。

IMGP1769.jpg

広がる雲海 すんばらしい。高層ビル街にうんざりしている自分には、精神状態もグッドです。でも山低いなー。

サガダ8 021-1

サガダ観光名物と言ったら なんでしょうか? とにかく観光案内所に行って相談してみましょう。




にほんブログ村 旅行ブログ フィリピン旅行へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2008/10/14(火) 07:00:07|
  2. ルゾン島 サガダ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<サガダ 冒険旅行 Ⅰ | ホーム | マウンテン プロバンス サガダ>>

コメント

針生さん、こんばんは
すんばらしい、実にすんばらしい、、、、
自分にはこのくらいの高さがいい、メタボの腹の高さ位がいいです。ピンクのはなは
ブーゲンビリヤですか?
グーグルのマップでみるとすごい山奥を移動しているんだと感動しております。
  1. 2008/10/14(火) 21:42:55 |
  2. URL |
  3. masashi #-
  4. [ 編集]

こんにちわ masashi さん。コメントいつもありがとうございます。サガダはマウンテン プロバンス州にあります。名のとおり山に囲まれた地域ですね。ルソン北部中央にコルディア山脈が連なっています。移動はバス ジプニーですが、絶景の景色を車窓から見れて最高ですが、正直 崖崩れもめのあたりにしました。サガダは秘境の地としても有名でたくさんの観光客で賑わいます。3月から5月ごろがベストシーズンですので、この時期が一番雨も降らず、ハイキングを楽しめると思います。サガダ バナウエ と見所たくさんの山岳地域、海も素晴らしいけど涼しい山の景色も、時にはフィリピン旅行をいっそうもりたててくれるでしょう。花はすみません、知識不足でわかりません。宿のオーナーが花畑のように、庭いっぱい咲かせてお客さんを待っています。
  1. 2008/10/15(水) 12:17:43 |
  2. URL |
  3. 針生 淳 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wow1212.blog60.fc2.com/tb.php/41-5010c6e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

針生 あつし

Author:針生 あつし
フィリピンの好きなところ。
言葉が通じる。海がきれい。!
人間がおおらかで、ソフトで優しい。
日本人のようにに細かいことにうるさくない。
南国気分を味わえる。
日本の生活に息抜きしたくなったら、フィリピンに行きましょう!



 
  

 
 
 

 


 
 



 
 
 































 


 



 
 









 
 


 




 
 
 

 










 


 


  

 






  




 




  


 



 














 

 





 


 
























 

 



















 





 



































 











 

 
 




 

 
 

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (8)
御挨拶 (21)
バナウエ タウン (6)
ルゾン島 バナウエ バダッド (7)
ルゾン島 カンボロ村 (2)
バンガーン村 (4)
バナウエ ハオパオ村 (6)
バギオ (11)
ルゾン島 ベンゲット州 アバタン (1)
ルゾン島 マウンテンプロバンス州 マイニット温泉 (0)
フィリピン素朴女性 (2)
マイニット温泉 (7)
ルゾン島 サガダ (19)
ルゾン島 ベサオ (3)
ルゾン島 ボントック (4)
ルゾン島 ビガン (10)
イロコス州 ラワグ (4)
ルゾン島 アンへレス (12)
ピナツボ火山 (7)
ルゾン島 ラグーナ (1)
ルソン島 マニラ (9)
ルゾン島 サフェルナンド (9)
ネグロス島 ドマゲティ (15)
ネグロス島 バコロド (12)
マンブカルリゾート (3)
ネグロス島 カンラオンシテイ (1)
ボボール島 (6)
スーパーフェリー (9)
シキホール島 (13)
ルゾン島 レガスピ (24)
Mt Amuyao (17)
Mt Napurawan (16)
Mt pulag (40)
セブ島 (3)
ミンダナオ島 ダバオ (10)
Mt Apo (10)
サマール島 (2)
ベトナム編 (16)
ラオス情報 (12)
ミヤンマー情報 (2)
タイ情報 (21)
タイ バンコク (10)
タイ チェンマイ (3)
カンボジア情報 (12)
関西国際空港 (1)
その他 (65)
中国編 (78)
番外編 日本 (4)
自作小説 (36)
ミンダナオ島 キダパワンシティ (1)

リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。