フィリピン針生旅日記

フィリピン一人旅 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

現地生情報 中国

2009年10月21日  中国 雲南省 西双版納自治州 モーハン 



中国最終日おはようございます。 お元気ですか?

今日で中国旅行は、本年度 最終日を迎えることになりました。

明日 いっぱいで滞在許可 期限最終日を迎えるからです。

一度 ラオス入国手続きして、再度ノービザで中国入国してから、景洪にある公安外事科で、1月の

延長できますが、今回はラオス タイ ミヤンマーの3カ国を旅しまーす。

中国は現在時点、ノービザ 15日 何回でも出入国できます。

陸地での国境は、現在8カ国可能ですので、観光ついでに出入りできてよろしいあんばいですわ。

モーハンは、小さな町でラオス人も多く見かけます。

さすが、国境近くの町ですので、売春宿 KTV 関係のお店が多いです。

私が泊まっている中六 旅館の隣3件は、按摩と称して実は、売春斡旋のお店です。

ちらっと顔を外からも拝見できますので、見てみますと その気にならんくらい結構な商品である。笑

ラオス人だか、中国人だかへたな中国語で聞くと ラオス人も働いているようです。

興味はないのですが、夜になると博打と女 酒好きな 中国人が大挙この町にきて、一晩 大酒

くらったあと、夜のお供に、彼女らを買いにくるそうで、夜はでかい発狂じみた男衆でにぎやかだ。

私は、広い部屋の中、夜はテレビに読書と健全を装っているしだいです。笑

けさ、宿の親父に今晩の宿チン前払いし、表にでると公安警察が隣のお店にきている。

何かあったのか、試験管で何か調べていました。宿の親父や近所のおばさんたちも じっとみています。

どうやら、麻薬の疑いで、調査にきているようでした。

こんな近くで、そのような事件 起こされると困ります。

なぜなら、以前日本人の人から聞いたけど、宿のベッドの下にたくさんの注射針があったとか、

本人はまったく、そのようなことはしませんが、もし疑いでもかけられたら大変です。

実際、宿にチェックインする前に部屋はよく 調べたほうがいいですね。

前客の後始末 こっちに責任とらされたでは、かないませんからね。

ここ モーハンから、ラオス ビエンチャンまでのバス 運行しています。

今朝 調べたら、朝8時出発 約9時間で到着 運賃 200元だそうです。

なお 世界遺産 ルアンパパーンまでは、100元だそうです。

便利すぎますね。

変人のあっしはっていうと 明日 歩いてラオス入国いたします。

歩いていける距離だと思うけど、入国してから次の町へ行く、交通手段がよくなさそうです。

明日 天気になーれ。

しばらく ラオス入国してからは、ネット環境によってコメントのお返事遅れることを ご了解ください。


現在日本を離れてから昨日まで、3ヶ月と8日でした。使ったお金は約 180623円(東京~神戸

バス代 神戸~上海船代含む)でした。

約1月 6万円くらいの感じです。これも円高のおかげです。

円換算するとなんでも安く思えますが、これは大きな間違いであります。

1元は1元 1ペソは1ペソであって、けして 14円 2円 ではないということを われわれ日本人

は、外国で旅する場合、そのような金銭感覚で消費しないといけませんね。

なんでも安いと錯覚しますが、これが、1元140円になったとしたら、とても中国旅行できません。

なお、フィリピンにおいても1ペソ 20円だったらどうしますか?

女にこれもあれも 買ってあげられなくなりますね。笑

円高に感謝いたします。

なお、中国、観光 旅行 とてもいいところでした。また、来ますよ。再見! 謝謝



にほんブログ村 旅行ブログ フィリピン旅行へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:どうでもいいこと。 - ジャンル:日記

  1. 2009/10/21(水) 12:22:40|
  2. 中国編
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<現地生情報 ラオス | ホーム | レガスピへ行く>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wow1212.blog60.fc2.com/tb.php/414-14f9edf0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

針生 あつし

Author:針生 あつし
フィリピンの好きなところ。
言葉が通じる。海がきれい。!
人間がおおらかで、ソフトで優しい。
日本人のようにに細かいことにうるさくない。
南国気分を味わえる。
日本の生活に息抜きしたくなったら、フィリピンに行きましょう!



 
  

 
 
 

 


 
 



 
 
 































 


 



 
 









 
 


 




 
 
 

 










 


 


  

 






  




 




  


 



 














 

 





 


 
























 

 



















 





 



































 











 

 
 




 

 
 

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (8)
御挨拶 (21)
バナウエ タウン (6)
ルゾン島 バナウエ バダッド (7)
ルゾン島 カンボロ村 (2)
バンガーン村 (4)
バナウエ ハオパオ村 (6)
バギオ (11)
ルゾン島 ベンゲット州 アバタン (1)
ルゾン島 マウンテンプロバンス州 マイニット温泉 (0)
フィリピン素朴女性 (2)
マイニット温泉 (7)
ルゾン島 サガダ (19)
ルゾン島 ベサオ (3)
ルゾン島 ボントック (4)
ルゾン島 ビガン (10)
イロコス州 ラワグ (4)
ルゾン島 アンへレス (12)
ピナツボ火山 (7)
ルゾン島 ラグーナ (1)
ルソン島 マニラ (9)
ルゾン島 サフェルナンド (9)
ネグロス島 ドマゲティ (15)
ネグロス島 バコロド (12)
マンブカルリゾート (3)
ネグロス島 カンラオンシテイ (1)
ボボール島 (6)
スーパーフェリー (9)
シキホール島 (13)
ルゾン島 レガスピ (24)
Mt Amuyao (17)
Mt Napurawan (16)
Mt pulag (40)
セブ島 (3)
ミンダナオ島 ダバオ (10)
Mt Apo (10)
サマール島 (2)
ベトナム編 (16)
ラオス情報 (12)
ミヤンマー情報 (2)
タイ情報 (21)
タイ バンコク (10)
タイ チェンマイ (3)
カンボジア情報 (12)
関西国際空港 (1)
その他 (65)
中国編 (78)
番外編 日本 (4)
自作小説 (36)
ミンダナオ島 キダパワンシティ (1)

リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。