フィリピン針生旅日記

フィリピン一人旅 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2010年度 フィリピンから日本へ帰国

2010年 2月4日 帰国前日 マニラ バクララーン



IMGP0138-23.jpg



こんにちわ。 お元気ですか?




今回 フィリピンの旅?は10日間でした。旅というより 用事があっての訪問でした。笑


次回 機会があればじっくり、旅をしたいと考えています。


バクララーンまで来たのはいいが、ユースホステルは満室。仕方がないということで、ロッジイン


に宿泊となった。



空港チェックインタイムが、朝 5時半なので、時間を逆算して12時間制だけ、部屋を借りようと


思っていたら、3時間制、6時間制 24時間制しかなかった。




IMGP0136-23.jpg



ロッジインに来てまで、せこいのもなんだから、今回は24時間借りました。

エアコンつきだが、TVなし、部屋代750ペソなり。



IMGP0134-23.jpg



部屋の中は、ラブラブモードいっぱいの鏡ばり、私 ひとりでもだえていたら、


変態になっちゃう。笑


部屋の中では、おとなしく、読書いたしました。笑


なお、ロッジインから1歩外へでますと、ネオンぎらぎら どんちゃかどんちゃか、すけすけの


パンティ丸見えにちかい、GROがたくさん客まちしていましたわ。


こりゃ、ローカル色豊かでついつい1杯飲みたくなりますが、体を案じて我慢の子でしたよ。笑





IMGP0133-23.jpg



前日からエアコンバスの過剰 冷凍車内の恩恵を受けまして あっしは風邪をこじらせました。



アンへレスで結核にでもかかったか?少し不安にもなったが、こういうとき海外保険に加入している


と金の面では一様安心だ。


そうとなっては、帰国前に病院に行かねばということで、エルミタにある、ドクターズホスピタル


か、マカティにある、マカティメデイカルセンターのどちらかを考えたが、宿から遠いので、


近所にあったクリニックで済ます。




IMGP0132-23.jpg



品格のあある、受付嬢に病気の症状を説明したあと、奥にどうぞ ということで、先生とご対面。



中国系フィリピン人先生が診てくださり、処方箋と旅行保険の診断書もすぐ書いてくださった。



診断料は、合計300ペソ、日本だと診断書書いてもらうだけで5千円以上かかるが、海外では、



そんなにかからない。たった300ペソだから保険請求しなくてもよかったが、掛け金も払って



いるし、今回の風邪が引きかねで帰国後に大きな病気になっても困るということもあったわけ。




IMGP0139-23.jpg





マニラ アンへレスはさすが、物価高いですわ。宿代が日本より高い!



金に余裕ない我輩には、滞在したくても今後はスルーパスだ。




IMGP0140-23.jpg




どこの国でも、大都会は物価が高い、辺境地は、めちゃくちゃ物価安いけど、万が一、緊急を



ようする大病 怪我したときは、アウトでしょうね。




IMGP0144-23.jpg




今回のフライトは、デルタ航空だった。アメリカ系の航空会社は、○ないんだ。



一番狙われやすいらしい、帰国の電車内で知り合ったアメリカ人が話していた。



日本で結婚してもう20年たつらしい、茨城で農業経営していて今 冬は農閑期、台湾からの


お帰りだった。


よーし、次回元気に生きていたら、またフィリピンにいくぞ!!。



当初の目的 アポ山登頂 それとボルネオ島からミンダナオ島へフェリーの旅だ。



どうなるかわからいが、行けば行くほど奥が深い フィリピンの旅だった。



■次回の旅まで当分、写真旅ブログはお休みさせていただきます。



しかし、今後も日 水 金 各曜日にごとに、長編 旅行小説?を書いていきます。笑


 面白くないと思いますが、一生懸命 ない文才で書きますのでよろしくです。


 師匠、助けて!!笑 



にほんブログ村 旅行ブログ フィリピン旅行へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2010/03/29(月) 07:23:54|
  2. 御挨拶
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<< 棚田 | ホーム | 僕が泊まる安宿 2>>

コメント

>ボルネオ島からミンダナオ島へフェリーの旅
ども。
この逆をいずれ行きたいと思っています。ネットでも旅行記が出ています。
  1. 2010/03/30(火) 07:33:20 |
  2. URL |
  3. のなか悟空 #.lKcbGMs
  4. [ 編集]

師匠 コメントいつもありがとうございます。


ミンダナオ島には未練が残るわけです。わずか3114mのジャングルアポ山ですが、ベース

キャンプで悪天候のため 下山したわけでして再度頂上に立ちたいと思っています。

それから、せっかく国際フェリーが就航しているのでボルネオ島 サバ州 にもよって

天候 条件があえばキナバル山に登って見たいと思っています。

マレーシアは熱帯雨林のジャングルで動植物の宝庫と伺っています。ミンダナオ島と

あわせて観光できれば幸いと思っています。

師匠も是非、トライしてみてください。

ありがとうございました。
  1. 2010/03/30(火) 20:12:45 |
  2. URL |
  3. 針生 あつし #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wow1212.blog60.fc2.com/tb.php/572-d63af7f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

針生 あつし

Author:針生 あつし
フィリピンの好きなところ。
言葉が通じる。海がきれい。!
人間がおおらかで、ソフトで優しい。
日本人のようにに細かいことにうるさくない。
南国気分を味わえる。
日本の生活に息抜きしたくなったら、フィリピンに行きましょう!



 
  

 
 
 

 


 
 



 
 
 































 


 



 
 









 
 


 




 
 
 

 










 


 


  

 






  




 




  


 



 














 

 





 


 
























 

 



















 





 



































 











 

 
 




 

 
 

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (8)
御挨拶 (21)
バナウエ タウン (6)
ルゾン島 バナウエ バダッド (7)
ルゾン島 カンボロ村 (2)
バンガーン村 (4)
バナウエ ハオパオ村 (6)
バギオ (11)
ルゾン島 ベンゲット州 アバタン (1)
ルゾン島 マウンテンプロバンス州 マイニット温泉 (0)
フィリピン素朴女性 (2)
マイニット温泉 (7)
ルゾン島 サガダ (19)
ルゾン島 ベサオ (3)
ルゾン島 ボントック (4)
ルゾン島 ビガン (10)
イロコス州 ラワグ (4)
ルゾン島 アンへレス (12)
ピナツボ火山 (7)
ルゾン島 ラグーナ (1)
ルソン島 マニラ (9)
ルゾン島 サフェルナンド (9)
ネグロス島 ドマゲティ (15)
ネグロス島 バコロド (12)
マンブカルリゾート (3)
ネグロス島 カンラオンシテイ (1)
ボボール島 (6)
スーパーフェリー (9)
シキホール島 (13)
ルゾン島 レガスピ (24)
Mt Amuyao (17)
Mt Napurawan (16)
Mt pulag (40)
セブ島 (3)
ミンダナオ島 ダバオ (10)
Mt Apo (10)
サマール島 (2)
ベトナム編 (16)
ラオス情報 (12)
ミヤンマー情報 (2)
タイ情報 (21)
タイ バンコク (10)
タイ チェンマイ (3)
カンボジア情報 (12)
関西国際空港 (1)
その他 (65)
中国編 (78)
番外編 日本 (4)
自作小説 (36)
ミンダナオ島 キダパワンシティ (1)

リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。