フィリピン針生旅日記

フィリピン一人旅 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ラワグ へ行く

マルコス 博物館 バタック


IMGP2051-1.jpg

ビガンを後にラワグへと向かいます。途中イロコスに入ると マルコスの生誕地 バタックに立ち寄りました。世界的にも有名なマルコス元大統領フィリピンの政治家ですね。ご遺体は冷凍保存されていて、体にワックスが塗られています。このバス日本のメーカー日野ではなく、INO?なんだこれは。

IMGP2053-1.jpg

あまりにも有名な博物館なので、バスの車掌さんも教えやすい。乗客も一緒に教えてくれました。大きい看板が目立つように書いてある。国道沿いのひときわ目立つところにありました。入園料無料です。

IMGP2054-1.jpg

マルコスの実家の博物館です。その隣に興味深々のご本人のご遺体がありました。ベトナム ホーチミンのご遺体も見に行ったことあったような記憶があります。マルコスのご遺体は写真撮影禁止です。元秘書が丁寧にお話を聞かせてくださいました。たくさんの見物人も見えていましたね。

IMGP2055-1.jpg

莫大な遺産を残されたようですね。イメルダさん。彼女はレイテ出身ですよね。確かタクロバンにイメルダと言う地名があったような記憶がありますね。

IMGP2056-1.jpg

マルコスの執務室の復元でしょうか。たくさんの彼が活躍していた当時の写真見られます。

IMGP2058-1.jpg

IMGP2059-1.jpg

生身のご遺体を見学した感想は、まさに蝋人形のようでした。もしラワグへ行くようでしたらバタックへ寄ってみてください。ラワグ市内からもジプニー バスに乗り、1時間かからなかったと思います。入園料とらないというのも不思議だな。

IMGP2060-1.jpg

IMGP2077-1.jpg

1時間近く見学したあと、くそ重い荷物を背負ってジプニーに乗りラワグ市内へと向かいます。ラワグは、北ルソンでも空港がある大きい町のようですね。

IMGP2079-1.jpg

この橋を通りすぎると 市内へはいります。

IMGP2082-1.jpg

こちらの写真は早朝散歩したときの朝日の様子です。北イロコス ラワグ 何があるかわからないけどきてしまいました。とにかく情報収集のため市庁に行ってみることにしました。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2008/11/08(土) 07:00:36|
  2. イロコス州 ラワグ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<ラワグへ行く Ⅱ | ホーム | ビガンへ行く>>

コメント

今晩は、
ビガン、サダカ、等 北ルソンはいいところがありますね。自分も来年フィリピンに挑戦したいと思います。針生さんのブログ等いろいろ参考にさせてもらいたいと思います。
よろしく、お願いします。
  1. 2008/11/08(土) 22:38:36 |
  2. URL |
  3. masashi #-
  4. [ 編集]

こんにちわ。masashiさん お返事遅れましてすみません。しばらく入院しておりました。胆石から膵炎を患い 1ヶ月以上絶食していました。今日は外出してpcに向かっております。体調はいいので、来年そうそう目的地に向かいます。今後とも宜しくお願いいたします。ブログ再開はもうちょっとお休みいただきます。すみません。
  1. 2008/12/07(日) 15:10:28 |
  2. URL |
  3. 針生 淳 #-
  4. [ 編集]

今晩は、
写真が、なかなかUPされないので心配していました。
お体大事にしてください。健康が一番です。
ゆっくり養生して、元気になられてください。
  1. 2008/12/08(月) 22:20:42 |
  2. URL |
  3. masashi #-
  4. [ 編集]

masashi さん こんにちわ。 お気使いありがとうございます。今後も少しずつ ブログ更新いたします。旅の予定は来年 早々になります。体調を調整したあと登る予定です。たいしてきつくないので、病み上がりの私にはちょうどいいかもしれません。笑 よろしくお願いします。
  1. 2008/12/10(水) 15:08:25 |
  2. URL |
  3. 針生 淳 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wow1212.blog60.fc2.com/tb.php/73-efe30359
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

針生 あつし

Author:針生 あつし
フィリピンの好きなところ。
言葉が通じる。海がきれい。!
人間がおおらかで、ソフトで優しい。
日本人のようにに細かいことにうるさくない。
南国気分を味わえる。
日本の生活に息抜きしたくなったら、フィリピンに行きましょう!



 
  

 
 
 

 


 
 



 
 
 































 


 



 
 









 
 


 




 
 
 

 










 


 


  

 






  




 




  


 



 














 

 





 


 
























 

 



















 





 



































 











 

 
 




 

 
 

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (8)
御挨拶 (21)
バナウエ タウン (6)
ルゾン島 バナウエ バダッド (7)
ルゾン島 カンボロ村 (2)
バンガーン村 (4)
バナウエ ハオパオ村 (6)
バギオ (11)
ルゾン島 ベンゲット州 アバタン (1)
ルゾン島 マウンテンプロバンス州 マイニット温泉 (0)
フィリピン素朴女性 (2)
マイニット温泉 (7)
ルゾン島 サガダ (19)
ルゾン島 ベサオ (3)
ルゾン島 ボントック (4)
ルゾン島 ビガン (10)
イロコス州 ラワグ (4)
ルゾン島 アンへレス (12)
ピナツボ火山 (7)
ルゾン島 ラグーナ (1)
ルソン島 マニラ (9)
ルゾン島 サフェルナンド (9)
ネグロス島 ドマゲティ (15)
ネグロス島 バコロド (12)
マンブカルリゾート (3)
ネグロス島 カンラオンシテイ (1)
ボボール島 (6)
スーパーフェリー (9)
シキホール島 (13)
ルゾン島 レガスピ (24)
Mt Amuyao (17)
Mt Napurawan (16)
Mt pulag (40)
セブ島 (3)
ミンダナオ島 ダバオ (10)
Mt Apo (10)
サマール島 (2)
ベトナム編 (16)
ラオス情報 (12)
ミヤンマー情報 (2)
タイ情報 (21)
タイ バンコク (10)
タイ チェンマイ (3)
カンボジア情報 (12)
関西国際空港 (1)
その他 (65)
中国編 (78)
番外編 日本 (4)
自作小説 (36)
ミンダナオ島 キダパワンシティ (1)

リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。